FC2ブログ
topimage

2021-04

光の血族と繋がる時 ( 1/27)

2016・01・27 WED

PPSの次の日、1月23日(土)は東京の目黒パーシモンホールにてゴスペルコンサートに参加してきました♪その前週の日曜日には木更津イオンモールでミニコンサートがあったので、なんと2週続けてゴスペルを歌う機会に恵まれております(^^)/

イオンモールのイベントには地元の友だちが応援に来てくれました!皆様、いつもどうもありがとうございます♡そして今回、東京FM主催の参加型コンサート「第3回・夢のゴスペルコンサート」にはベビーセラピスト養成講座やヒーリングスキルを介して知り合った友だち総勢5人(その内一人は小1のお嬢さん^^)に観に来てもらうことが出来ました♪ 皆、ブログの過去記事にお名前が出ている方たちです。全員ある意味スピリチュアル仲間なので、初顔合わせとなる方でも「初めて会った気がしないね~」と終始和やかムードでした。

いつもは黒い服装で歌うゴスペルも、この日は「明るめの服装で華やかに!」という先生のお達しがありレッドのパンツで参加しました。トップスを白にしたので、まるでイクイリブリアムボトルB55のキリストのようです。来てくれた友だちのうち二人はオーラソーマを学んでいるので、分かりやすくて面白いかな~と思いチョイスしました(*´з`) そして演目曲は「Love You So Much」と「Call Him Up」。ジーザスに向けてしっとり&ガッツリ歌う曲です。私たち一人一人が「キリスト意識」と繋がって「今ここ、この時」に意識的になれますように…というメッセージを込めつつ、笑顔もハートも思いっきり全開で歌ってきました♪

私にとってゴスペルは、自分の人生をマスタリングする中で楽しく自己表現するための素晴らしい機会になっています。その瞬間をハートで繋がっている友だちや様々な人と共有できることは本当に至福なのです。「愛を感じたよ」とか「観ているこっちまで楽しくなるね」なんて感想をいただけると胸の奥から感動が溢れて止まりません。歌って踊りながら真実を表現できるゴスペルは私にとってまさにギフト。これからも一緒に歌う仲間たちそして聴いて下さる友だちや全ての人と歓びの時間を分かち合えるよう、楽しく歌って表現していきたいと思います(^^)





コンサートの後は自由が丘に移動してイタリアンで再開&出会いの祝杯を挙げました!それぞれの「今」を持ち寄っての楽しいお喋りと美味しい食事は最高です!このメンバーは皆それぞれに好きな事・熱中していることがはっきりしていて、伝えたい・表現したいという想いで溢れています。「近いうちにみんなでコラボして何か発信したいね~」と未来の展開で大いに盛り上がりました!「自己実現」がメンバー全員のテーマでもあるようなので、きっとそれぞれのエネルギーを持ち寄って計画を楽しく実行する時がくるでしょう(^^)v

名残惜しさを再会の約束に変えてそれぞれの帰路に就き、私は神奈川の実家に帰りました。実は前日に大阪の伯父が亡くなっており、母はもう出立していました。姉も翌朝早く出るとのことなので本当に素泊まりのつもりだったのですが、そこはやはり姉と妹。合えばお喋りが止まりません。今一番彼女が夢中になっているお菓子作りのことや今日のコンサートの話に花が咲き、オーラソーマのコンサルテーションの練習台にもなってもらって夜中まで語り合いました。そして翌朝早く姉を送り出し、私は実家で一人になったのです。本来なら姪である私も葬儀に参列するところですが、翌日に夫を出張に送り出すため昼過ぎには君津に戻らなければならないことを理由に大阪には向かいませんでした。

静寂の中、もう一度布団に入りました。実はこの時もずっと、数日前からの頭重感&クラクラする感じは続いていたのです。一体これは何なのだろうと思いながら一度深い眠りに落ち、そして再び起きたときに「今日ここで一人になっているのには意味がある」ということに気付いたのでした…(続きを読む→ReadMoreへ)



それをはっきりと読み取りたくて、雨戸を開け父の仏壇の支度を済ませると私は実家のリビングで瞑想を始めました。気付きの後のエネルギーワークは自身の深いところに作用するのが分かっているので場の浄化をしっかりとしてから行います。光の柱とカーテンで空間を区切り、ゴールドの球体に不要なエネルギーを取り込んでいきます。昨日までの楽しかったこと(執着)や他の人のエネルギーを自身のフィールドからセパレートしていきます。リビングには普段ここを使っている母と姉のエネルギーやもう他界して26年になる父のエネルギー、学生時代や結婚前の私の過去のエネルギー、それぞれの家族との思い出(良いことも悪いことも)、そしてここに出入りしている他人や外から連れ込んだエネルギーなどが混在していました。それを一つ一つゴールドの球体に放っていると、不意に感謝の気持ちが湧いて来たのです。この時間がたくさんの存在のサポートのもと、様々な機会の調整によってもたらされたものだと分かったからです。

ある意味「儀式」のための時間でした。自宅のヒーリングスペースでは無く、自分の実家で行われたことに采配を感じずにはいられません。それは「血の変成の儀式」でした。ちょっとギョッとする表記ですが、私はこの瞑想で自分に流れる血、すなわちDNAの縛りを手放したのです。今世とそして過去生に於いての「血族」を重視するパターンを手放したのです。ここには書ききれませんが、この10年近く瞑想を習慣にしていて自分の過去生をたくさんリーディングしました。権力と血の争いに家族を犠牲にしたこと、自身の両親に認めてもらいたい一心で画策した事が裏目に出て辛酸を舐めたことなど、なかなかに悲惨な場面をたくさん見ました。突きつけられた事実に胸が締め付けられ心身の状態を崩したこともあります。この瞑想中、それらがまるで走馬灯のように浮かんでは消えて行きました。感情に取り込まれない様に暫らくそれを距離を置いて眺めながらフィールドに光を流すことだけ意図しました。そしておもむろに第1チャクラをクリアリングし始めたのです。殆ど無意識にそれは始まりました。

第1チャクラの中にレース編みのような広がりが見えてきました。複雑に編まれた糸の繋がりは白い色をしています。赤では無く白なのに「これは血の繋がりだ」と直感で分かりました。私はクリアリングには手を使うので、その編まれた糸の広がりをつまんでは第1チャクラから取り除いていきます。取っても取っても新たに浮かび上がってくるそれを根気よく取り除いていると涙が溢れて来ました。悲しいのではなく「今やっとその時を迎えられた!」そう感じたからです。暫らく続けてようやく糸の広がりがなくなった第1チャクラには、まるでそれを待っていたかの様にスーッ、スーッと煌く光の細い線が流動し始めました。夜空を横切る流れ星のように煌いては流れ、流れては煌きます。経路や形は無く、自由にそこを流れています。不意に「光の血族」という言葉が頭に浮かびました。自分の血肉を分けた血族ではなく、魂の使命や目的で繋がっている縛りの無い新しい関わりにシフトアップしたのだと確信したその瞬間、声が聞こえて来ました。「あなたの使命のひとつに『ここで一旦終わらせて再誕生の種を蒔く』というものがあります」…凛としたその声は頭に直接響いて来ます。「血を繋がない、という目的は受け入れるのにとても辛かったことでしょう。それでもあなたは見事にそれをやり遂げました。今あなたは未来に『血の繋がりではない、新たな繋がりを迎え入れる』という種を蒔いたのです」…涙があふれて止まりません。そして次の瞬間ビジョンがもたらされました。地球を手のひらで包みこんでいる天使のような存在が宇宙空間に立っています。それが私なのか果たして神(主教上のものではなく、大いなるもの)なのかは分かりませんが、光の存在としての新たな次元の子どもたちを迎え入れるために地球をサポートしている状態であることは分かりました。同時に、アースエンジェルズとしてその働きに意識的に参加していく「自分の意志」をビジョン化したものだとも感じ取ることが出来ました。さらにはこのメッセージが、大天使ガブリエルからもたらされたということにも気が付いたのです。

大天使ガブリエルはまさにメッセンジャーとして「受胎告知」でも有名ですが、人類の誕生と成長そして遺伝の力と肉体の衝動を統治する女性性と深い関わりを持つ存在でもあります。人々が新しい地球の共同創造主として成長していけるよう、愛と喜びのエネルギーで手助けしてくれているのです。君津に戻ってから大天使カードを見てみるとそこには「あなたが持っているパワーを愛を持って抱きとめ、人々にとっての最高の目的のために使いましょう」「子どもたちやインナーチャイルドを保護し養育しましょう」とありました。この瞑想で受け取った「新たな存在を迎える=新しい時代の子どもたちをサポートする」という下りと重なります。結婚前に保育士をしていたこと、子どもが大好きなのに自分の子どもを授からなかったこと、ベビーセラピストやヒーリング、オーラソーマの学びを通してインナーチャイルドの癒しの必要性に気付いていることなどの全てが繋がります。それは美しく構築された、人生の取り組みと気付きそして導きの三位一体なのでしょう。他のチャクラも調整してこの瞑想は終わりましたが、もう内容は殆ど覚えていません。とにかく今、一つが終わってまた新たな一つが始まるのだという確信だけが清々しい胸の内に輝いていました。頭重感やクラクラ感も同時に解消されたのが本当に印象的でした。そしてこの瞑想のあと、使うボトルはB68ガブリエルからB22目覚めへとリレーされていったのです。


私たちは何時でもこんな風に、常に気付きと手放しの流れの中にいます。何が自分の喜びなのか、大いなるものから示されるリクエストに何をもって応えるのか…答えは幾つもあるでしょう。でも人は一つ光明を得ると自信を持って歩き始めます。自分に意識的になることで必ずそれは内側から輝き出し自らの道を照らします。何時でもハートを開いて人生に臨みましょう!どんなに暗く苦しく思える道でも、光は差しています。先が見えなければ足元の花を見つめましょう。追い風が吹いて足早に道を進む時には、天使たちが優しく手を引いていることを思い出しましょう。そして道が途絶えて崖っぷちから一歩踏み出すような決心の時を迎えたときには、私たちの背中にこそ翼があることを信頼しましょう!今、この時代の地球にあって後退をしている暇はないのです。私たちには光の血が流れています。宇宙的な視点でマクロの繋がりにシフトアップして行くことを楽しみましょう!

最後にアファーメーションでこの記事を締めくくりたいと思います(^-^)

「新しい時代のエネルギーをこの地球に呼び込むために、今私はここにいます。愛と智恵を持ってそれに取り組み光を分かち合います。カルマや遺伝子の糸を断ち切り新しい人間として目覚めます」


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ボトルのフルセット ( 1/28) «  | BLOG TOP |  » PPS、始まりの朝 ( 1/26)

カテゴリ

メニュー&料金 (5)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ことからアロマセラピー
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)入学
2021.01 Kanaiプレートアート
   基礎講座ナビゲーター登録

風の時代に突入した今だからこそ
自分自身の本質に目覚めてたい…
そんなあなたをサポートします♡♥
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム