FC2ブログ
topimage

2021-04

コンサルテーション (12/ 4)

2015・12・04 FRI

今年も残すところあと1ヶ月となりました(^^)スケジュールも慌ただしくなり気持ちも少々急いてきますが、こういう時こそしっかりとグラウンディングして過ごしたいものですね。太陽を浴びる、土に触れる、深い呼吸を意識してストレッチや足腰を使った運動をする…日々の暮らしの中に地球の自然と一体となる時間を持つことで思考や時間に捕らわれたエネルギーを解放することができます。12月12日の「パワフルな2015年の最終段階」を経由して22日の冬至には「グレートセントラル・サンの整列」を迎え、宇宙の中心から光の洪水がハートに到来します。難しく捉えずにただ「ハートを開いてそのエネルギーを受け取る」と意図してみましょう。エネルギーは思考に従うので果たしてそうなります。とは言えハートを開くには深いリラックスとこれまたグラウンディングが欠かせません。「忙しい忙しい」と言う前にほんの5分でも戸外に出て先のように意識的に地球とつながることをオススメします。「今、この時、ここにいる」からこそ受け取れる宇宙の愛のエネルギーです。今から少しずつ準備してみては如何でしょうか♪(´ε` )


さて前記事と日付けが少々前後しますが、先週の水曜日は10年来の親友に少し早目のお誕生祝いをしていただきました。いくつになっても生まれたことをお祝いしてもらえるのは嬉しいものです!K美ちゃんありがとうございました(≧∇≦)

彼女とは年に数回、ドライブ&ランチに出かけてはお互いの近況を報告し合います。それぞれの日常で気付いたことやシェアしたいことが貯まったころに不思議とスケジュールが合うのがとても面白いです。そしてお互いによくシンクロします(^^♪ 今回も短い期間に色々と重なっていて驚きました!車を買い替えたこと、北関東に旅行に行ったこと、ブルーが気になっていることなどなど…。さらには彼女が前もって用意してくれていたバースデーカードがリンゴのモチーフ、バースデープレゼントはブルー×イエロー×レッドのチェックのストール…前々回の記事と見事にシンクロしていて驚きました!ラッピングを開けてみてビックリした私ですが、K美ちゃんも最近の私のブログ記事を読んでシンクロ率の高さに実は密かに驚愕していたそうです(^0^)(続きを読む→ReadMoreへ)





彼女とは住宅展示場のオープニングスタッフとして出会いました。女性らしく可憐なK美ちゃんですが、芯がしっかりしていて頼りになる存在です(私より年下なのに^^)。そして生来のパワーはとても強く、思ったことがすぐ形になる意志力と身につけている指輪が変形したりするというサイキックな逸話を持っている女神のようなエネルギーの持ち主です。さらには私のスピリチュアルな取り組みに対する素晴らしい理解者であり、相談相手でもあります。彼女は私のヒーラーとしての資質を早くから見抜き、受け入れ、信頼してくれました。出会ってからちょうど11年になりますが最初に彼女に感じた信頼は今も揺らいでいません。節目節目に彼女が言ってくれた言葉や伝えてくれたエネルギー、そして共有した様々な出来事は今も私を支えてくれています。アリーアンナの正式OPENにはサプライズでお花を送ってくれました♫私が私らしく道を進むことをこころから応援してくれている、大切な親友の一人なのです…。

この日はランチのあと、自宅に招いてオーラソーマのコンサルテーション練習にお付き合いいただきました!今回ようやくスタジオにお招きすることができ、以前のリビングとは違う雰囲気を楽しんでもらえて嬉しかったです(^з^)-☆コンサルテーション練習は、本物のボトルセットをまだ購入していないのでipadを使ってのネット画像で行いました。まだまだ勉強が足りずテキストを見ながら伝えるのが精一杯でしたが、それでもK美ちゃんはこのカラーケアシステムが「ボトルを選ぶ人の超意識を通して本人に語りかけている」ということや「自分を知っていくプロセスの鍵になるツールである」ことを感じ取ってくれました。4本のボトルのストーリーを一緒に読み解いていくうちにどんどん意識の変革が起こり、彼女は最終的にその4本以外のボトルに惹かれ始めたのです。またサファイアブルーのポマンダーを用いて一緒にワークした時には、その微細な波動を感じ取って「わぁ!これ凄いね!」と感激した様子。彼女の繊細さに改めて気付いた興味深いコンサルテーションとなりました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、またの機会を楽しみに…と彼女を見送った後はコンサルテーション用紙の記入にとりかかりました。が、一向に筆が進みません。書いては消し書いては消しを繰り返し時間だけが虚しく過ぎていきます。正直「私にはコンサルテーションのセンスが全くないのかも知れない」と思って怖くなりました。やればやるほど焦りが出てきます。仕方なく私は一旦あきらめて瞑想することにしました。「焦ったところでどうしようもないし、この状況から学ぶことがきっとあるはず」…そう自分に言い聞かせて原因を見ていくことにしたのです。するとK美ちゃんとのある思い出が浮かんできました。それは2013年の3月、彼女とファミレスでお茶をしながら当時恒例になっていた「ハンドリフレでリーディング」をしている時の映像でした。続いて、受け取ったビジョンやその後日談の内容も鮮明によみがえって来たのです…。

ベビーセラピスト養成講座で学んだリフレクソロジーを家族や友人に施術するようになってから、私は人の手や足に触れるとボンヤリとしたビジョンが見えたり断片的なメッセージを受け取るようになっていました。その日もK美ちゃんの手のひらを軽くもみほぐしながら何かビジョンが見えてくるのを待っていたのです。その頃の私は大抵の場合、右手や右半身からはその人の現実面や過去生の、左手や左半身からはトラウマや感情そして近い未来にまつわることのメッセージやビジョンを受け取っていました。自分でも不思議だな~と思いながらも「よく当たる」と友人に好評だったので、子どもが得意なことを楽しむように自ら進んでやっていたのです。…リラックスして集中し出すと白いひざ掛けが見えて来ました。少々薄汚れています。そして仕事場で使っているこのひざ掛けがもう必要ないこと…ガードの役目はもう終わったしネガティブなエネルギーを吸い込んでいるから手放して欲しい…というメッセージを受け取りました。K美ちゃんに伝えると、彼女もちょうど手放そうと考えていたようで激しく納得してくれました。続いて左手を触ってみたところ…今度は何とも言えない不思議なエネルギーが伝わってきたのです。そんな感覚は初めてだったので「???」と疑問符が頭に並びました。ビジョンは何だかこげ茶色の柱のようなものから始まり、その柱の上にある梁(出っ張っている壁)に移ります。そしてそこからK美ちゃんを見ている何かの気配を感じたのです。その気配が何かボワ~ッとしたエネルギーになって彼女の背後に流れていきました。霊的なものではなさそうでしたが、あまり「いい感じ」はしないので少々気になります。ちょうど彼女のお嫁入り先のお家をリフォームしていた時なので「それと関係があるのかな?」とも思いましたが結局それ以上は解読できず「とりあえず体調に気を付けてね」と締めくくるしかありませんでした。そしてそれから一か月後、ランチで待ち合わせた彼女から開口一番そのビジョンの答えを聞いて私は驚きました!

なんとその正体は…野生のアライグマだったのです!彼女曰く、そのお家には確かにこげ茶色の柱とその上に張り出した壁があるとのこと。そしてリフォームに入った大工さんがその壁にできたシミを不審に思って調べてくれたのだそうです。アライグマは床下から壁の隙間をのぼってその空間に侵入し、寝床にしていた内部はフンや毛で相当汚れていたために当初のリフォーム内容に加えてきれいに直してもらったとのことでした。彼女の話を聞いた私は「私ってスゴイかも!」と浮かれました。「壁の中に残っていたアライグマの気配と不浄の気を感じ取れた自分」に興奮する私がいました。しかし、しばらくすると「私がすごい」のではなく「人は皆そういうエネルギーをしっかりと感知できる素晴らしい存在である」ということに気が付いたのです。K美ちゃんこそがその不穏なエネルギーをしっかりと感じ取るチャネルであり、そして私を通してそのことに気付くというプロセスを創造していたのでした。全ての人がそうしたパワーを持っていて、実はみんな自分のことをよく分かっており、魂の深いところではすべてを知っているのです。私が特別なのではなく「そういう目に見えないエネルギーと繋がることを自分に許したからそうできただけ」ということに気付けたことでリーディングに対する私の意識は大きく変わりました。ビジョンやメッセージを受け取ることをただ面白がったり特別なことだと執着することを手放していく過程を経て「この目に見えないエネルギーのパワーと情報について正しく知りたい」と思うようになりました。そしてビジョンやメッセージをクリアに受け取るスピリチュアリティの質の向上を目指し、同年5月「パワーヒーリングBasic講座」の受講を決心したのです。

…そのことを思い出した私は、またもや自分の視野が狭くなっていたことに気が付きました。相手が親友ということで「彼女を良く知っている」という先入観が働いていたのです。彼女が選んだ4本のボトルに「私が知っているK美ちゃんの現実面」を当てはめて解析しようとしていたために真実を構築できない状態になっていました。全く書けない事は天の采配でもあったのでしょう。「親友」という私のフィルターを外すことこそが、このコンサルテーションの真の目的だったのかも知れません。さらにこの二日後に学んだ「3スターマトリックス」を用いてK美ちゃんのコンサルテーションを振り返ったところ、エターナルライン(過去・現在・未来を分けるライン)にあらわれた数字(これは俗に、選んだ4本のボトルの他に終生変わらないであろう色の質を表すそうです)はなんと彼女が最後に心惹かれたボトルと同じ数字であることが判明したのです!彼女の素晴らしいインスピレーションに、改めて女神の質を見る機会となりました。ここからは「私たちの高次のマインドの奥深さと神秘そして神性さは自我意識の小さな領域には収まらない」ということ、さらには「人はみな無限の可能性とあらゆる色の光線を持っている」ことをこころに刻み、自身の思い込みや固定観念を手放して今後のコンサルテーションに向き合えるよう精進します(^^)そうコミットメントしたことでエゴとの向き合いも済み、B68のボトル「ガブリエル」とクイントエッセンス「ヒラリオンン」を使い始めるタイミングがもたらされました。このボトルとクイントエッセンスのとワークを通して「はっきりと見ることができる能力とつながり」そして「役に立たない古い認識の手放し」の促進とサポートを受け取りたいと思います。

「色と光の言葉を伝えるこのオーラソーマっていうのは佐和ちゃんにピッタリだね!」…別れ際にK美ちゃんが言ってくれた言葉が胸に響きます。このコンサルテーションを通してもたらされたたくさんの気付きは、きっと彼女の言葉とともにこれからの私自身への信頼を力強く支えてくれることでしょう(^-^)/

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ゴールドエッセンス (12/14) «  | BLOG TOP |  » バースデーに寄せて (11/30)

カテゴリ

メニュー&料金 (5)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ことからアロマセラピー
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)入学
2021.01 Kanaiプレートアート
   基礎講座ナビゲーター登録

風の時代に突入した今だからこそ
自分自身の本質に目覚めてたい…
そんなあなたをサポートします♡♥
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム