FC2ブログ
topimage

2021-10

真のメッセンジャー (11/22)

2015・11・22 SUN

一昨日はオーラソーマLevel2の2日目でした。1日目からのこの一週間で自分でも驚くほどのチャレンジを経験しています。そしてそれを「紛れもないギフト」だと言える様になっている自分を少し誇らしく見ています。絶対的な信頼を「誰か」にではなく「自分」に置くことは難しく感じますが、変容のエネルギーが高まっている今、早急に対処したい、レスキューが必要な案件です。

「自分を信頼する」ということは「自分の思考や感情を信じる」ということとは少し違います。また「自分がこれまでに頑張ってやってきたことや顕現させている現実面を信じる」ということでもありません。それは自身が神性さ・神聖さの一つの表現であるということに気付き、自身の内側を通してやってくる安らぎや穏やかさの絶対的なエネルギーを信頼するということ…すなわち「すべては自分の内側にある」という真理に絶対の信頼を置くということです。これはオーラソーマ・カラーケアシステムのブルー(青)のテーマでもあります。ブルーは雲一つない青空の色=天の意志(父性)と青い海を持つ地球の色=滋養と養育(母性)を表し、私たちが常に天と地に守られ育てられている神聖な存在であることを伝えています。その存在である「自分」を通して感じられる(やってくる)安らぎや穏やかさを信頼することで、私たちは自身の内側に平和を見ることができるのです。内側が平和で満たされていれば不安なく自分を信頼することができます。内側が平和であればお互いの違いを探したり、自分の内側(自分自身)や外側(他の人)に怒りや悲しみを表現することも必要ありません。「信じられる誰か」を求め続けることも「信じられない自分」を創り出す必要もなくなるのです。

また、ブルーはチャクラで言えば第5チャクラ、喉・首にあたります。例えば不正をはたらくと「自分で自分の首を絞める」ことになりますね。現実面を創造する自分のエネルギーを信頼できなければ金銭に困窮して「首が回らなく」なったり地位が揺らいで「首がとんだり」します。自分にとっての真実か分からなければ「首をかしげる」し、自分を信じてピンチをギリギリくぐり抜けることができれば「首の皮一枚でつながる」のです。こんな風にたくさんの慣用句でも表現されているように、私たちはいつでも首(ブルー/第5チャクラ)を通して自分自身とコミュニケーションをとっています。その時に自分に対して嘘をつくこと(例えば自分の価値を低く見る、やりたくないことを義務や役割として我慢して続ける、自分を犠牲的に見るetc…)は、栄光とエネルギーの存在である自分に対して「違う!そうじゃない!私はただの人間だ!なんのパワーもないちっぽけな存在なんだ!」と声高に叫び続ける不毛な状態であると言えます。

どうでしょうか。あなたは今この瞬間、自分自身をレスキューする必要があると感じますか?

そうだと感じるならあなたは「やる(レスキューする)」でしょう。自分で決めて自分で進みます。全ては自己責任です。自分に対して責任を果たせる自分のエネルギーを信じ始めます。自分を信じ、不安や戸惑いを感じながらも、そうする(実行する)ことでエネルギーを流します。流せば流すほどエネルギーは輝きを増してあなたを包み喜びと愛で満たします。もう先延ばしにはしないでしょう。今目覚めて、進みます。そして自由に創造します。気に入らなければ土台を壊して一から創りなおします。そういうことができる「神性なエネルギーが自分自身なのだ」と信じる自分を創造します。

…あえて断言し、コミットメント(宣言)するように書いてみました。それは11月1日に参加したアンタレスのアセンションワークで活性化した変容のエネルギー、オーラソーマLevel2初日に選んだ4本のボトルや自身のバースボトルのエネルギーについて学んだこと、夫と正面切ってディスカッションンしたチャレンジや姉とスピリチュアルな側面についてたくさん語り合ったこと、そして先週受け取ったビジョンが私の背中を押したからです…(続きを読む→ReadMoreへ)




そのビジョンは「私にとってオーラソーマはどんな意味があるのか?」という問いかけに対してもたらされ「私という存在」の核心をつくものであり「自分が何者であるか」を明確にしてくれました。ビジョンを受け取ってから一週間はそのまま自分の中に寝かしておいたのですが、オーラソーマLevel2の2日目に向かう高速バスの中で急に思い立って30分程で携帯のメモに書き起こしました。ずっと集中して一気に書き止め、書き終わったところでバスが終点に到着したのが印象的でした。以下がその文章ですが、分かりやすく伝えるために加筆したところは文字の色を変えてあります。



私たちはリンゴ

一週間前の瞑想で、私は大きな木の前でたくさんの人に伝えているビジョンを見ました。木の下にある簡素な教壇に木を背中にして立ち、同じく簡素なベンチと机に数人ずつ座るたくさんの人たちに向かって話しています。青空教室みたいな感じです。空気感まで伝わってくるそのリアルなビジョンは人々のつく吐息や衣擦れの音まで聞こえてきました。そこにいる人たちは皆ほんのりと光り輝いていて人間とは少し違う感じです。また、私は長い長い髪を地面まで垂らしていて長いワンピースを着ていました。裾も髪と同じく地面まで届いています。翼は無かったけれどどうやら天使的な存在(女性でもあり男性でもある、もしくはどちらでもない感じ)のようです。

「私たちはこれから向かいます。決して自分の本当の魂の輝きを見せてはなりません。硬く閉ざし覆い光りを漏らしてはなりません。他の人のそれも見ようとしてはなりません。それをもはや無くした様に振る舞い、そして忘れます。」私が伝えると怖くて泣き出す人もいました。分かっている様で分かりたくない顔をしている人もいます。そこでビジョンを見ている私は気がつきました。伝えているのも私なら聞いている人達もみな私だということに…。私たちは一つの集合体であることが分かりその瞬間からそこにいる人たちの内側(感じていること・考えていること)と繋がりました。様々な感情とシンクロします。伝えている私は、このこと(本当の魂の輝きを忘れること)に納得していて皆の決意を固めようとしています。伝えながら自分を奮い立たせていました。怖がる私は、この光りに溢れた柔らかな世界を忘れたく無いと震えています。忘れてしまったらどんな感じがするのかな?とワクワクしている私もいます。これを罰だと感じ仕方なく従うしか無いと思っている私もいます。ありとあらゆる感情がありました。「硬く閉ざす」と決まった、もしくは決めて(決意して)初めて「感情」を感じ始めたようです。

大きな木(大きな…本当に見上げても全体が確認できない位の大きさです)にはたくさんのリンゴが成っています。伝える私は「今から私たちはこのリンゴになります」と言いました。そして「これが人間です!」と言ったのです。真っ赤なリンゴは人間だと…。

ビジョンはそこで終わりましたが、私はこのビジョンを通して私たちのチャレンジを知ったのです。それは幾度の転生をリンゴ=すなわち人間として経験することを示していました。花が咲き実をつけるときはまだエネルギー体で、実をつけてからが本当の「誕生」です。それは「全体(ワンネス)」から「個」になる瞬間です。青い実はだんだんと成長し黄色く色づいてやがて蜜を蓄え熟し真っ赤になります。たくさんの経験を大木の他のリンゴ(人間)と分かちあった後は、その大きな木の根元に落ち養分となることを選ぶのです。真っ赤なリンゴの色=レッドは人間のエネルギーを表しているのでしょう。リンゴ(自分)をピカピカに磨けば美しいだけでなく鏡の様に自分の周りや他者を映します。そうしてお互いを見ながら学びあっているのです。今まで苦しく辛い学びも多かったと思います。エゴと恐れの応酬は「分離」を見事に実現し、家族や隣人同士の小さな争いや愛情の欠乏、貧富の差、選択の自由が無い人生、大きな戦争や災害を創造しました。けれども私たちの本質はその赤い皮の中にあるのです。中身はジューシーな果肉(深い歓び)と種(叡智)が詰まっていて、蜜は黄金色。まさにオーラソーマにおける真のオーラの色です。リンゴの実が青から黄色、赤へと変わっていく様子はブルー、イエロー、レッドのボウル(器=うつわ)の概念と重なります。(これはオーラソーマカラーケアシステムの「3つの器」という概念で「行動と学習のプロセスはこの3つのボウル(センター)をすべて含む」というものです。ブルーのボウルは思考センター=アイデアを受け取る、イエローのボウルは感情のセンター=ハートで感じる、レッドのボウルは本能的動作のセンター=生きる・創る、ことをサポートします。この「段階を踏む」ということが「人間」そのものなのではないでしょうか。)

私たちは幾度の転生をリンゴ(人間)として過ごし、たくさんの経験をして、それを大きな木を通して循環させたのです。そして今世で「もう覆いを外していい時」(アセンション/次元上昇・統合のプロセス)を迎えました。今まで(過去の転生においても)スビリチュアルなことを表に出すのを怖がっていたのは無意識のレベルで頑なにこれを守っていたからであり、同時に「真実を隠せ」と伝えた私を嘘つきの罪人の様に思っていたからでしょう。「真実の魂の輝きを見せたら、知られてしまったら傷付けられてしまうよ!」と声高に叫んだ私もまた繰り返す幾度の転生の中でディセンション(次元下降・分離のプロセス)の本当の意味を忘却(意識下に落とし込む)してしまった一人だったのです。

オーラソーマの学びは「もう大丈夫だよ。分離のミッションはコンプリートです!また真の私たちの姿に戻りましょう。いえ、このたくさんの経験を通して新たなものに変容していきましょう」と私自身に告げるものだと確信しました。真実の魂の輝きを「隠しなさい」と言った私がオーラソーマやヒーリングを通して今度はその輝きを「表しなさい」と自分とまわりの人に伝えることで、この物語は完結するのでしょう。私はこのビジョンを通して今世での自分のチャレンジを知ったのです。

硬く何重にも掛けた覆いを一つずつ手放して、リンゴの中味…甘さ、香り、滋養、瑞々しさ、歓び…を私たち全員で分かち合う時が来たのです。大木は、たくさんの落ちたリンゴに養われ深く深く根を張り、大きく大きく枝葉を伸ばして成長しました。それはもしかしたら「生命の樹」なのかも知れません。私たちはこのリンゴ(人間)の経験を通して分離と統合をマスタリングしていくのでしょう。これからの手放しのプロセスを通して真のオーラを輝かせた私たちは、誇らしげにその木を眺め、木の周りで歌い踊ります。手にはピカピカと真っ赤に光るリンゴの実を持って…。All is well(すべて順調)!そして、そうなります。2015・11・20 AM9:17



このビジョンは私の過去生というよりは「人間としてのカルマの始まりの経験」を伝えているのだと思います。人間として最初に地球に降りる(転生する)直前の次元もしくは異空間での様子、いわゆる「天界」での出来事なのでしょう。「私」の目線で追っていますが「ワンネス」の概念では私もあなたも「ひとつ」ですから、全ての人にとっての共通のビジョンでもあると確信しています。

このビジョン体験をオーラソーマLevel2の2日目に一緒に学んでいるSさんとティーチャーに伝えたのですが、話しながら微細に震え涙が出てきました。ブループリント(人生の設計図)を受け取れたことに対してハートの奥深くから歓びと感謝の念がわいたからです。7月に受け取ったメッセージ「アースエンジェルズ」とも重なります。今世の使命と目的はまさしく「蒔いた種を刈り取る」ことでした。受け取って感じたら、あとはやるだけです…ね(^^)/そんな私が一昨日、選び持ち帰ったイクイリブリアムボトルは上層がブルー下層がバイオレットのB68ガブリエル。このボトルとのワークはきっと「天と地をつなぐ真のメッセンジャ-」としての質と「高次のインスピレーションを受け取る繊細さ」を強力にサポートしてくれることでしょう(^.^)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

バースデーに寄せて (11/30) «  | BLOG TOP |  » ハートに響く数秘術 (11/14)

カテゴリ

セッションメニュー&料金 (11)
セッションご感想 (1)
最新イベント情報 (1)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (16)
未分類 (6)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ことからアロマセラピー
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)入学
2021.01 Kanaiプレートアート
   ナビゲーター登録
2021..06 Kanaiプレートアート
   認定ナビゲーター

風の時代に突入した今だからこそ
自分自身の本質に目覚めてたい…
そんなあなたをサポートします♡♥
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム