FC2ブログ
topimage

2021-01

エネルギーを動かす ( 3/ 2)

2017・03・02 THU

空間を様々なツールで読み解く「ことからセラピー」…先日、無事に「ことからベーシック・インストラクターコース」を終了しました

今回は栃木県佐野市でパステルアートの先生をなさっている井本起子(ゆきこ)さんとご一緒でした。新しい出会いはそれだけで本当に嬉しいものですが、水瓶座のこの時代にあって「同じものを同じタイミングで受け取る人」との間に共時性(シンクロニシティ)が存在しない訳もありません それはカラーカードの最初の一枚を引いた時から感じていました。なぜなら2人とも同じピンクを選んでいたからです(^^) そしてお話をすればするほど家族構成や取り組むテーマなどにも共通項がたくさん見つかり、講師の奈々子先生も加われば3人とも絵を描くことやものを作るのが好きなこと、マンガやアニメが大好きなこと、幼少期に犬に対するトラウマがあること(笑)などなど…芋づる式に共通点が見つかり大いに盛り上がりました!そしてカラーカードをめくりながら進める学びでは「今の自分」にとって必要な気付きがこれまた芋づる式にハートの深みから浮上して…私たちは大いに笑って大いに泣いて、そして深く癒されたのです。素晴らしい学びと気付きの時間となりました。奈々子先生、起子さん、そしてぽんぽんちゃん、本当にありがとうございました



ことからを実際に体験して一番深く感じたことは「とてもシンプルだ」ということ。誰にでもわかりやすいセラピーなので毎日の生活に気軽に取り込めるところが本当に素晴らしいと感じました。そしてシンプルだからこそ応用が利き、様々なツールと繋げることで「読み取る空間」が更に豊かに広がるということも良く分かりました。この感じはまさにターコイズのエネルギー キラキラと輝く浅瀬の海を見るだけで何だかウキウキしてくる…あの感じです…(続きを読む→ReadMoreへ)




そしてさらに素晴らしいのは「シンプルだけど深い」ということ。入り口は浅瀬の海なのに10枚のカラーカードと向き合っているうちに気付けば癒しの海にとっぷりと浸かり、最後は深海さながらのハートの深みにゆっくりと降りていく…そんなイメージなのです。そして再び海面に浮上した時には、燦然と輝く太陽のまばゆい光とあたたかさを感じるような清々しさとともに、深海の圧から開放された自由さと視野の広がりを体感できます。そしてその視野の広がりは、浮上した時に感じた太陽の光と熱量こそが自分そのものだったのだという気付をももたらす…そんな深いセラピーなのです (浅瀬の海から視線を上げて青空そして宇宙空間(ハイスペース)へっていう「高い」セラピーというのもアリですね)

コースの学び自体がまるでエネルギーワークのようで、本当にたくさんの気付きを得るとともに癒されまくりました(*≧∪≦) 終了書を頂くころには「今の自分で大満足」…そんな自己受容のピンクのエネルギーでたっぷり満たされていた私です 私が最初に選んだカードはピンクで、そして最後に選んだカードもピンクでした。カードをめくってチョイスしたキーワードも実は同じだったのですが、その捉え方が自分の中で全く違っているのが不思議で面白いのです。エネルギー(光量と熱量)が見事に変化したのを実感したのでした(^^)/

そうです!癒しの本質とは「エネルギーが動く(変化する)」ことにあります。言い方を変えれば「エネルギーを動かせば(変化させれば)自身の望む癒しの状態が創れる」ということ。自分の意識(意図)を上手に使えばそれが可能になります。何度もお伝えしていますが私たちは「愛と光の存在」です。そして意図を以て自身のエネルギーを調整できる栄光の存在なのです…。



ベーシック(基礎編)を受けてからインストラクターコースを受けるまでの2週間、実は「エネルギーを動かすこと」そして「どんな状況に陥ってもポジティブなエネルギーにスイッチングすること」を実験的に取り組んでみました。オーラソーマや自身のエネルギーワークと少し距離を取り、ことからのベーシックコースで作った「今の自分の波動を上げるアファメーション=マジックワード」を意識的に使ってみたのです。

ことからのアファメーションは奈々子先生の発案で「よりシンプルにする」ことが推奨されています。私もカラーカードのキーワードを使って、短くそしてリズムを感じられるように作りました。そしてそのアファメーションを持ち帰って頻繁に使ってみたのです。果たして効果をひしひしと感じる瞬間が何度も訪れました。例えば夫とのちょっとした意見のズレを感じて腹立たしくなった時に、スケジュール的に自分のやりたいことを優先させるのが難しいと感じた時に、体調やこころの状態が気になった時になど意識して用いたところ、何よりも先ず自分自身の気持ちがポジティブに変化するのを感じました。同じところに座っているのに光の差す向きが変わって、いつの間にか日陰から日向になっている…そんな感じです。そして現実が変わりました。自分のスケジュールに相手の方から合わせてきてくれたり、体調が素早く整ったりしたのです。アファメーションは口に出さず頭の中で繰り返しても効果がありました。「この言葉はエネルギーを動かしてくれる」と理解してた上で活用するからこそ「意図」が働いてエネルギーが変化したのです。いかに私たちの想念にパワーがあるかが分かる実験結果となりました。

色を言語化するということは、言語化=想念というエネルギーに変換して使うということです。ここに色彩言語を学ぶ大きな意義があるでしょう。私たちの世界に溢れているこの豊かな色のエネルギーはフリーエネルギーです。色に同調したり反対色で強調したり、色を組み合せてエネルギーをより動かすと意図したり、無限に活用できます。たとえ視力や色を視覚的に視ることが難しい状態にあったとしても、色は波長を持つエネルギーですから「感じる」ことができます。私が自身のスピリチュアルな成長に欠かせないと思い選んできた学びは振り返ってみればどれも「色のエネルギー」に特化していました。地球の自然が大好きで特にカラフルで光輝くものが好きだったから自然にそれらを選んできたのでしょう。オーラソーマやクリスタルは色と光そのものですし、ヒーリングやリーディングやリフレを行う際にも実は色の光を視覚化して使っています。アリーアンナのメニューは私たちが普段見ている(感じている)色のエネルギーそのものを使っているのです。だからたとえ目に見えないヒーリングやリーディングのスキルを使う時にも、今の私には何の不思議さも怖さもありません。いつでも私たちを包んでいる色と光を「感じている」…ただそれだけだからです。また同時に「見えざる色(可視光線ではない光)」も神経的に感じています。今回ことからを学んで、そしてこの記事を書いていて「これが自身の感じる質」だったのだと改めて気付きました。2015年の7月、オーラソーマLevel1の最終日にもたらされた「ブルーの言語を学びなさい」という自身のハイヤーセルフからのメッセージは、アースエンジェルとしてこの地球上の色と光を最大限に活用することを学び続けなさい…ということを伝えているのでしょう。

エネルギーが動く時は同時にシンクロニシティも発動しますが、この日も面白いことがありました。前回と全く同じコースで群馬県伊勢崎市にあるスペース・アンジュへと向かったのですが電車の窓から見える風景で目に入るところが違うのです。約4時間の旅ですから目から取り込む情報量は相当なもの。なので前と違うのは当たり前と言えば当たり前ですが、前回全く目に入らなかったものが目に入る不思議さを実感しました。今回気になって、車内から写真まで撮ったのは駅舎の柱。白とピンク、白と赤、この2本が目に飛び込んできたのです。案の定、講義のクライマックスでこの色が私たち人間にとってどういう意味があるのかを奈々子先生から知らされたのですが…それは今後開催するワークショップやことからセラピーのセッションでお伝えしていきたいと思います~(^^)



そして帰り道ではちょっとしたアクシデントを通して「エネルギーが動いていると、発言しことが最速で具現化する」という面白い体験もしました。この日はピンクに焦点が当たっていたのですが、ピンクは女性的な直感や目覚めた状態をサポートするエネルギーです。グラウンディングのレッドにさらに光が当たっているので「行動力」に直感が加わる感じですね。私は電車賃を節約したくて、この日もローカル線を乗り継ぎ時間をかけて帰ることにしていました。起子さんよりも一足早く退室して奈々子先生に伊勢崎駅まで車で送って頂き、余裕をもって駅のホームに到着したにも関わらず…なんと私は電車の上り下りを間違えてしまったのです。予定の時刻になっても電車が来なかったのですが「みんな平然と待ってるな~。この前も2、3分送れてたし両毛線はこれが当たり前なんだろうな~」と呑気に構え、乗り込んでからも暫らく気が付かない始末。そして気付いた時には時すでに遅し…折り返しても予定していた帰宅時間には絶対間に合わないところまで電車が進んでいました。「全然グラウンディングできてないじゃ~~ん!(>_<)」とセルフ突っ込みを入れるも何故だか落ち着いている私。そして次の瞬間スマホに情報が入りました。ちょうど電車を乗り間違えた時刻に東北地方で起こった震度5の地震により、当初乗る予定だった常磐線が大幅に遅延しているということでした。電車を乗り間違えていなければ確実に巻き込まれていました。それこそ他に選択肢がない路線なので、きっと帰宅時間を気にして冷や冷やしながら時間だけが空しく過ぎて行ったことでしょう。結局私は乗り間違えた進行方向の先にある高崎駅から「新幹線あさま」に乗って東京に帰ることを選択しました。果たして…高崎駅では「ぐんまちゃん&達磨さん」と一緒に写真を撮ったりお土産をゆっくり見たりしながら20分程楽しい時間を過ごしてなお、予定していた帰宅時間よりも早く家路に着いたのでした。直感が私に豊かな時間と早く帰れる安心感をもたらしたのです。さらには奈々子先生に送ってもらう車の中で「早く新幹線にちょいちょいのれる御身分になりたいです~」なんて言っていたのですが、それが1時間もしないうちに叶ってしまったのも驚きでした。不可抗力とは言え、口に出したことが簡単に現実になったのです!選択の余地が無いので「迷う」というロスも回避できたと言えるでしょう。それくらいことからセラピーでエネルギーが動いていたのですね。「直感と繋がる」「アクシデントからの回避」「簡単」「迷わない」「意図したことが早く実現化する」…色のエネルギーを使わない手はないな…と改めて思いました。

今まで新幹線を選ばなかった理由はもちろん「交通費が高いから」なのですが、実際に選択してみればとても快適で楽しいものでした。今回のことは「お金がない」と言いながら本当は選択したいのに我慢する自分の中に「その対価に値するエネルギーが私には無いのだ」と諦めている自分に気付く良い機会となりました。「お金が無い」のではないのです。「そこにお金をかけられないと思っている」そして「それだけのお金を稼げない自分を情けなく思っている」という思考パターンがある…ただそれだけのことなのでした。新幹線あさまのラインはロイヤルブルーとゴールド お金も自分の価値もどちらもゴールドのエネルギー、そしてその本質を見抜く深い洞察はロイヤルブルーのエネルギー。二つのエネルギーを合わせれば目的の場所(理想)により早く到達できますよ…そう教えてもらったようにも感じています(#^.^#)

エネルギーが動くとこんな風に「パターン化した自分」にも気付くことができます。気に入らないパターンをいつまでもトレースするのはエネルギー的に高まっている時代の流れに対して「逆行している」ということ。だから辛く感じるのです。そして言霊は素晴らしく誠実に働きます。言葉と色のエネルギーに意識的になればなるほどパターンを解放していけるのですから、話す言葉や思考には気を付けたいですね。というより、いつでも自分自身のエネルギーにリラックスしていたいですね(*´з`) 自分にとって心地よい色のエネルギーを上手に取り入れて人生を豊かに循環させていきましょう

と言う訳で、先ずはスタンダードな「ことからセラピー」をメニューに加えたいと思います セッションとシェアタイムを含めて60分¥5,000。受け取った色のメッセージエネルギーを自身に浸透させる「マジックワードの設定」付きです。また近々「ことからセラピー」の基礎を学ぶベーシックコースも設定します。こちらは6時間¥15,000でテキストとカラーカードが付きます。ご家族や身近な方への無料セッションをするスキルが身に着くので「ことからセラピー普及協会」主催者の小暮奈々子さんから認定ナンバーの入った修了証も発行されます。メニューに挙げてから正式にご予約を受け付けますが、興味のある方はどうぞご連絡ください(^^)/

色の言語をエネルギーとして活用できるスキルは波動が高まっていくこれからの時代には欠かせないツールとなるでしょう。オーラソーマのプロダクツを使う時にも、そしてチャクラやオーラを感じる時にも、肉体とハートを高い次元に同調させていく時にも色の言語が素晴らしく役立ちます 私自身のオリジナル講座も少しづつ準備してお届けして参りますので、ぜひこれからのアリーアンナにご期待ください!


…最後に

ことからベーシック・インストラクターの認定書で頂いた私の番号は38でした。オーラソーマではB38は吟遊詩人Ⅱで識別力という副題がついています。上層がバイオレット、下層がグリーン、シェイクカラーはディープグリーンでハートにあるあらゆるレベルの苦痛を癒すボトルです。頭とハート、思考と感情のバランスがとれた真実の探求者であり、ハートで感じた体験をヒーリングに使える…そんなエネルギーを表現しているボトルでもあります 中世ヨーロッパでは表現を抑圧された吟遊詩人ですが、この新しい時代の吟遊詩人は愛と真実を伝える使者として自由に表現します。この番号に気付いた私がどれほど喜んだか…オーラソーマを知っている方にはきっと伝わることでしょうヽ(≧∀≦)ノ そして、創造性の3と無限のエネルギーを表す8は足すと11となり、2極の統合、アセンションのゲートウェイを示します。ボトルではB11のエッセネ派ボトルⅠ(クリアー/ピンク)でラブレスキューのエネルギーです。無条件の愛と光で恐れを解き放つことができる新時代のヒーラー、伝達者としての使命と目的を持っているこのボトルのエネルギーはB55・キリスト(クリアー/レッド)との関連が深く、クリスタルマスターでの学びともリンクします。行きの電車で気になっていた駅舎の柱ともしっかりシンクロしていて本当に面白いと感じました(^_-)-☆



この世界は本当に面白い驚きで満ちていますね!その世界で輝いている色のエネルギーと言葉の波動は、私たち人間に与えられた素晴らしい神の恩寵…ギフトです!ギフト同様、今回頂いたナンバーの美しいエネルギーを胸に、愛と真実を持って「ことからセラピー」を皆様に伝えていけるよう自由に楽しく頑張ります(^-^)/

さあ!皆さんも、大いにエネルギーを動かしましょう!そして、いとも簡単に至福と裕福に至りましょう!すべては意図とエネルギー次第。選択するのは…あなたです


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

オーラソーマデイ4 ( 3/ 4) «  | BLOG TOP |  » オーラソーマデイ3 ( 2/18)

カテゴリ

メニュー&料金 (3)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ディシファリスパス・ことから
  セラピー・インストラクター
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)・入学

美しい創造のプロセスは私達自身。
浄化と変容の道を進み、愛と光が
あふれる地上の天国を創造します。
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム