FC2ブログ
topimage

2021-04

イエローとその補色 (10/16)

2016・10・16 SUN

前回の投稿から随分と間が空いてしまいました(^^;) ついこの間までTシャツ一枚で過ごせていたのに今はもう朝晩の風に冷たさを感じたりもして…いよいよ秋本番ですね。早々に衣替えに取り掛からねばと思う今日この頃です。

玄関先の金木犀も満開になって、そしてあっという間に散ってしまいました。好みが分かれる香りでもありますが私は金木犀の香りが大好きです。近所にもたくさん植えられているので町全体が香り立ち、家のどこにいても何をしていても甘い香りが漂っていました。実は9月下旬からつい先日まで自身のエネルギーのアップダウンが激しく心身ともに疲弊していたので随分とこの香りに癒された私です。今年は特にたくさん咲いてくれました。その分散った花殻の掃除は大変でしたが本当に有難かったです(*´з`)~♫



季節の変わり目と言えばそれまでですが、どうにも抗いがたい眠気に襲われ全くと言って良いほど何もやる気が起きなかった9月下旬。その後もテンポが戻らず、それが自己嫌悪を引き起こしハートがざわざわとして落ち着かないエネルギー状態に陥っていました。自身のエネルギーシフトが起こる前には良くあることですが、それとは少し違う感じにかなり戸惑いました。どうやら近々、私たちの全体的なシフトチェンジ(事象)がありそうです…。

こういうエネルギー状態の時は「自分とはいったい何なのか?全体の中で自分に何ができるのか?奉仕できることは何なのか?」といった、何だかスケールが大きくて輪郭のはっきりしないものに思考や感情が向きがちになります。特に最近は長雨だったこともあり実際的にからだを動かすことが足りていませんでした。気が上へ上へといってしまい余計に活動が沈静化してエネルギーが思考に偏りました。そうしてバランスが崩れ、繊細さや悲しみ、変化することへの恐れといった自身の霊性のネガティブな側面が浮き彫りになったのです。しかしナーバスになったからこそパーソナルな側面をケアする必要性に迫られ、結果自分と向き合う時間をしっかり取ることができたのですから…宇宙は本当によく出来ています(*´з`)~♪

全体的なシフトチェンジ(事象)という未知な状態に対する「前準備」として、現状に対する執着やその元となっている恐れを浮上させ自身のフィールドから一掃する必要があった9月と10月前半だったわけですが、私と同じように感じていた方もきっと多かったのではないでしょうか…(続きを読む→ReadMoreへ)



そんな中、新しいボトルとのワークが始まりました。上下層ともイエローのB42・収穫(ハーベスト)です。このタイミングで「イエロー=自己知」とは…。実に見事な「前準備」のタイミングです(*^^*)


前回の記事で「次のボトルワークは9のエネルギーが高まる9月27日を想定している」と書きましたが、実際にキャップを開けたのは2日後の29日でした。その2日間は未開封のボトルと共鳴しながら自己調整をしていたように感じます。イクイリブリアムボトルは自分の側に置いた瞬間からボトルガラスの隔たりを越えてエネルギー的にサポートしてくれるものですが、今回初めてそれをハートの深いところで実感できました。面白かったのは実際にボトルに見えているイエローよりも色相環の反対側…すなわち補色であるバイオレットのエネルギーを強く感じたことです。人間は情報の8割以上を視覚から得ていると言われていますが、私たちは見えているものだけを単純に認識しているのでは無く、常に全体性や両極性をもって多角的なエネルギーとして捉えているのだと改めて認識することができました。



B42 は「生命の木」では感情を司る「水の世界」の月にあたります。月は基盤を表し基盤を表す数秘は4。奇しくも今回のボトルワークは私のゴールデンスレッドの4本目です。さらにB42 の補色ボトルはB16・菫色の衣(バイオレットローブ)で、上下層がバイオレットのこのボトルは生命の木では「タワー」のパスにあたり、崩壊する塔の絵が印象的なタロットカードと同様に強力なイニシエーションの一面を持ち合わせています。今まで築いてきたものが偽りの土台の上にあるならば「一度全て壊して再構築し直す」という「新たな基盤作り」のエネルギーでもある訳です。それ故、この2日間はバイオレットの言語である「変容」「手放し」「悲しみ」といったキーワードに沿って、自身のスピリチュアリティの見直しを余儀なくされました。最初はそれに気付かず「どうしてこんなにナーバスになるのか?」と混乱しましたが、補色に着目したことでボトルと共鳴しているのだと気付くと途端にバランスが戻ったのです。そして急にからだを動かしたくなり庭の手入れに勤しみ土に触れた後でようやくB42のキャップを開けることとなりました。基盤作りは先ず土ならしから…といったところでしょうか♪(´ε` ) B42 のボトルネームが「収穫」だからこそ一旦畑を耕すべく自身の霊性と向き合ったのかも知れません。「イエローのボトルを使うということは、霊性の変化も想定するように」…そう教えてもらったようにも感じる2日間でした。


そんなこんなでキャップを開ける前も大変でしたが、実際に使い始めるとこれまた内側から色々と浮上してきて正直参りました(^^;) 今度は感情的なレベルの向き合いと手放しが連続して起こったからです。使い始めて数日は様々な事がことごとく空回りし、とても嫌な気持ちになりました。自分のことが、そして自分がいるこの状況が嫌だと感じ出すと殆どのことが面倒くさくなりました。そういう気持ちが未だに自分の中にあることにガッカリして「いい子でいられない自分なんか消滅してもいい」とさえ思いました。とりたててスゴイ事象やトラブルがあった訳でも無いのに日常の細々としたことを思ったように対処出来ない自分と、何にも誰にも助けて貰えていない(実際はそうでは無いのだと分かっていても)状況に不満を持ちました。そして感情に振り回される度に本当によく泣きました。まるで子どものようにです。自分が自分で無いような感覚もあって余計に焦りました。しかし、その状態のピークを過ぎると「これが私の負のスパイラルパターンなのかも知れない」という気付きが湧いてきたのです。ポジティブな側面に焦点を合わせ過ぎるが故にネガティブな側面に反発してバランスを崩す…そういうパターンが見えてくると急速に冷静さが戻り距離を持ってこの状況を見られるようになりました。これが私にとってのイエローの「自己知」だったのでしょう。迷いが晴れ、光明が見えた瞬間でした。すると「こうなったら、とことん見せてもらおうじゃないの!」という、ちょっとシニカルでユーモラスな私が顔を覗かせました。客観的に見られる余裕が出てくると「ここからどんな風に変化するのか早く見てみたい」と思えるようになりボトルワークが楽しくなったのです。基盤は整えられ、これからの私が収穫したい種まきをする準備が整った…そう思いました。

その後は、からだの傷と過去生の関係も浮き彫りになり「私たちは本当に多重的な存在なのだ」という理解が深まりました。私は背中に赤ちゃんの頃に受けた手術の跡があるのですが、それは自身の過去生で背後から槍で刺された個所と合致しています。自身のリーディングでも「何かに刺された」ということは分かっていましたが、ヒーリング講座を受ける前にアトリエ☆ルシェーレで受けたリーディングでその情報は補完されました。その時私は分かったつもりになっていましが、このボトルを使い始めたことで「その時の自分の選択を悔やみ、選択した自分を許せていない自分」にやっと気付くことができたのです。これまでにもイエローが入っているボトルは使っていましたが、今回初めて、その傷に塗りたくて塗りたくて仕方ない状態になりました。やはり上下層イエローは違いますね!(^з^)-☆ インスピレーションに従ってとにかく毎回タップリと塗りました。その過去生で感じていた「恐れ」がオイルに溶けていくのを体感することができ本当に心地よかったです。そうしながら自身のハイヤーセルフからたくさんのメッセージを受取りました。その中で一番ハートに響いたのは「バランスをとること…それが真理」というものでした。

『あなたは、全てを内包しているからこそ感じることができる様々な「あなた自身の一(いち)側面」です。全てが「私」なのですから反発するのでも無くコントロールするのでも無く、足りてないと思うならば その反対側のエネルギーを愛を持って注入すればいいのです。ゆらゆらと揺れながらバランスを取っている…そう感じることができれば楽になります。「遊んでいるような軽やかさ」を基盤にして良いのです。手放しに執着し過ぎて バランスをとることを忘れないように…』

メッセージは私の中の「混乱」を速やかに解除してくれました。手放そうとするから中庸から外れて「こんな感じになるのだ」ということに改めて気付けた機会となりました。


さらに後日のワークではこんなメッセージも受け取っています。

『私たち(自然 ガイア 宇宙)はいつでもあなたを包んでいます。いつも見守っているから、たくさん楽しんで いっぱい遊んで 色んなことをやってみて 感情も体感もたっぷり感じて「あなた」を生きてください。あなたは私たちの「感じる側面」です。だから思い切り感じてください。知ったふりして傍観してないで 感じることに飛び込んでください。悲しかったり嬉しかったり悔しかったり幸せだったり、その時その時の感情を謳歌してください。愛しい子どもたち…よく遊び よく学び 光と愛で満たされる価値を自分に見出しなさい』

これは「私たち」からのメッセージが 私を通して私に届く…という不思議な感覚を伴いました。とても嬉しくて明るい気持ちになりました。太陽に顔を照らされているような感じに「もっとこの感覚に開いていきたい」…こころからそう思った私です。



イエローは第3チャクラ、そして太陽神経叢と深く関わる色です。そして補色のバイオレットは第7チャクラと連動しています。私たち人間は、自身のスピリチュアリティ(霊性)がもたらす冷静な思考とエゴからくる感情を伴う思考が深く絡み合って「本当の自分」というものを見失うようにできているのかも知れませんね。見失っているからこそ混乱し、悩み苦しみ恐れを抱きます。しかしその状態は自分の本質ではないということを常にこころに留めておくことが肝要です。こんがらがったものが解きほぐされ絡み合った思考と感情がセパレートできれば 自分の本質や望みがクリアに分かるからです。B42は 自分の深いところに光を当てて「よく見る」ことを素晴らしくサポートしてくれています。見たくない自分の側面を見て最初は感情が乱され落ち込んだりもしましたが、それこそが自分の持つ執着であり恐れなのだと分かってくると途端に楽になりました。軽やかさが自分の内側から戻って来たような感覚に明るい太陽の光を感じました。そして「愛は始めからちゃんと自分の中にあったのだ」という歓びが湧き上がって至福に至ったのです。

これこそが、この感覚こそが「収穫」だと確信しました。私は自分の内側から歓びを収穫することができる…それが私の、私たちの本質なのだと気付けたのです。私たちはみんな愛と光の存在です。何をしていても何処にいても愛と光を自分の内側から顕現できる存在なのです。バランスを崩しているのではなく、常に揺らぎながらバランスを取っている…そう感じられたらもう怖いものはないですよね(^^)/


「恐れ」や「執着」を抱えて震えながらレスキューを待っているのは紛れもなく「私」自身、そして「真の奉仕」はジャッジを手放して自分自身を愛と光で満たすこと…。私たち一人ひとりが全体と深く繋がり始める時だからこそ「連動している」ことに意識的になって、自身のバランスを中庸に戻すべくしっかりと抱きしめて愛と光を送りたいと思います。一人ひとりが満たされ平和になれば、そのエネルギーは自然に全体へと波及していいます。「何ができるか」よりも「ポジティブもネガティブも何でも楽しめる自分でいて良いのだ」と自分自身に声を掛け励ますことが大切だと感じました。自身のハイヤーセルフや内側のスターとしっかり繋がって「今ここ」に集中していきましょう!

様々な気付きを得てようやくエネルギーがフラットになってきた今、庭の手入れや家の片付け、軽い運動やエネルギー負担の少ない食事などに取り組む意欲が湧いてきています。今一度しっかりとグラウンディングすることをを意図して、この季節の変わり目を健やかに過ごしていきたいと思います(^^)


そして今日はこれから「オーラソーマ クリエイション・デイ」に参加してきます!どんな出会い どんな学び どんな分かち合いがあるでしょうか?ワクワクとハートから楽しんで 新しい歓びに満たされることを選択しに行って参りま〜すヽ(´▽`)/

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

クリエーションデイ (10/25) «  | BLOG TOP |  » 彼岸の中日に寄せて ( 9/23)

カテゴリ

メニュー&料金 (5)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ことからアロマセラピー
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)入学
2021.01 Kanaiプレートアート
   基礎講座ナビゲーター登録

風の時代に突入した今だからこそ
自分自身の本質に目覚めてたい…
そんなあなたをサポートします♡♥
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム