FC2ブログ
topimage

2016-03

エンティティの開放 ( 3/26)

2016・03・26 SAT

エネルギーシフトの高かった2週間(3月9日〜23日)とその後にやって来た「取り込みすぎたエネルギーの開放」に伴う体調不良との向き合いでいささか疲れた3月でしたが、ようやく心身共に穏やかさを取り戻しつつあります。まだリューマチの様な神経系の痛みや違和感はありますが基本元気です♪(´ε` ) 抜け切るまであと少し時間が必要だということで、ここは無理をせず「からだ」を優先して過ごしたいと思います。

この流れを越えて新しいステージに突入する人も多いかと思いますが、逆に「何も変わっていない」と不安に思う人もいるかも知れません。でも変化を望んでいた私たちには、一見大きな動きが無かったように見えて自身の内側では「刷新」が起こっています。刷新後の「最初の一滴」が流れ落ちるのを焦らずに待ちたいですね。 皆様はどんな2週間を過ごされましたでしょうか?

私のこの2週間は終始一貫して「表現すること」にスポットが当たっていたように感じます。スピリチュアルな学びを臆することなく楽しんで表現できるようになったのはここ最近のことですが、その「今までの取り組み」に対する「おさらいの機会」がもたらされた…という感じでしょうか(^^) ありがたいことに今月はアリーアンナOPEN以来リフレやヒーリグのご用命を一番多く頂きました!非常にインスピレーションに溢れたセッションや施術は自分でも不思議なくらいの安定感と軽やかさがあり、また終わってからのセパレーションワーク(エネルギー的にヒーリング内容の干渉を受けないように自身のフィールドから受け取った情報やエネルギーを分離する瞑想ワーク)では自身の思考パターンや過去生関連の手放し、エネルギー状態の変容を促すインスピレーションなどがもたらされ、この時期ならではのものだったと感じています。どのセッションもクライアントさんと私の双方にとって重要な意味があり「癒し」というのは本当に素晴らしいギフトだと改めて感じました。ただただ美しい「目覚めのエネルギー」として絶妙なタイミングで受け取ることができる「宇宙からの贈り物」です。これからもディヴァインタイミングを信じてご提供していきたいと思います♡

スタジオスペースにオーラソーマのイクイリブリアムボトルが設置されたこともあり、今月お越しくださったお客様(皆さまお友達ですけど^^)とはボトル談議にも花が咲きました(^^)/ (続きを読む→ReadMoreヘ)




実際的なリラックス ( 3/20)

2016・03・20 SUN

今日は春分の日(^_^) 新しいエネルギーサイクルの始まりの日でもありますね。なので掃除やお墓参りの他に金星の女神と繋がるエネルギーワークをしたりスケジュール帳を新しくしてみたり…と自分のエネルギーフィールドに「新しいエネルギー」を招き入れた一日となりました♡

とは言え今年は今日の春分の日を挟んで9日には皆既日蝕、23日には半影部分月蝕があり宇宙的なエネルギーシフトが集中しています。この期間は「刷新」がテーマになっていますから、生活がガラリと変わったり「手放し」を余儀なくされたり、体調のゆらぎを感じたりこころがザワザワして落ち着かなかったり、妙にやる気が出たかと思えば逆に何もする気になれなかったり…「いつもの自分とは何か違う」不思議な感覚を味わっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 私ももれなくその一人で、ここ数日は全く何もする気になれませんでした。そういうエネルギー状態の時は自分の感覚に抗うことなく「したい様にする」のが一番です。そんな訳で私は昨日までは「実際的にのんびりする」ことを意識して過ごしておりました♪(´ε` )

「実際的」というのは「現実に即した面を重んじて理屈や感情などを排する様(さま)」を指し「実際に役に立つ」かどうかに重きをおくので「のんびり」や「リラックス」とは対極にあるように感じますが、私にとってテレビやマンガをみたりお菓子を食べたりしながらダラダラ過ごすことは案外グラウンディングするのに役に立つので「アリ」だと実感しています(#^.^#) 言い訳に聞こえるかも知れませんがこの次元に居ることに集中してシッカリとのんびりするのは、ふつふつと湧いてくる「何もしないことに対する罪悪感」を随時手放さなければならず、以外とこれが難しいのです(^^;)

前にも書きましたが、スピリチュアルなことに傾倒していくと「完璧な状態」を追い求めていた「魂の癖」が出てきたりします。自身は完璧に浄化され完全でなければならない、そして全体性に向かって何か価値ある奉仕をしなくてはいけない…というような一種の強迫観念に捕らわれることが往々にしてあるのです。苦難を経て成長することや自分を滅して他者に尽くすことに徳があり、富めることは悪であり、道に外れたことをすれば必ず罰があたる…そういった宗教的観念や道徳的な刷り込みが「スピリチュアル=節制」となって、ついつい頑張って自分を追い込みます。私たちは自分から見ても他人から見ても、いつでも「良い人=苦労人」でありたいのでしょうね(;^ω^)(続きを読む→ReadMoreへ)




コーラルの癒しの光 ( 3/11)

2016・03・11 FRI

今日で東日本大震災から5年…。

私は働き始めたばかりの眼科の受付でその瞬間を迎えました。人生で初めて経験する「大地が捻れる」ような体感に、足の指の一本一本をナースシューズの中で懸命に開いて安定を保とうとしたことを今でも鮮明に覚えています。とにかく待合室の患者さんの安全を一番に考えなければ…と冷静に声掛けをする自分がいる反面、お腹の下の方がゾワゾワする何とも言えない感覚に引きずり込まれそうになる自分もいて…頭とハートが全く違うところに行ってしまったような不安感は揺れが収まった後もしばらく続きました。そしてテレビのニュースを見てその被害の甚大さを目の当たりにしてからは波のように押し寄せては引いていく何か例えようもない「焦燥感」のようなものを感じては、余震や輪番停電が続くなか「自分が出来ることは一体何なのだろう」という自己との向き合いの時期へと入っていったのです。

そのほんの数週間前にベビーセラピスト養成講座の申し込みを済ませていましたが「果たして開講されるのか」「開講されたとしてもガソリン不足や交通マヒが続くなか東京まで通いきれるのか」そして何より「自分だけそんな余裕で幸せで良いのか?」と色々考え、不安に思ったり悩んだりしました。口では偉そうに言ってても具体的な支援や行動をしない自分を恥じたりもしました…。

それでもベビーセラピスト養成講座は予定通り開講されました。震災前に数十件あった申し込みはキャンセルが相次ぎ、また日本全体の自粛ムードの中でスクール側も開講を断念しようとしたそうです。が、その養成講座の担当講師が「この時だからこそ母と子の絆やすべての人のハートの癒しにも繋がるベビーリフレを伝えることに意味がある!」と奮起して下さったことで、ようやく開講へと漕ぎ着けたのだそうです。スクールではベビーリフレやベビーマッサージ、そして今スタジオで提供しているハンドとフットのリフレクソロジーの手技を学びましたが、それ以上に「あの時期だったからこそ」の多彩なカリキュラムや素晴らしい講師人のお話を通して「こころとからだの繋がり」や「家族や仲間との絆」そして何より「全体性への奉仕に対してのベース」を深く学ぶことができた…そう感じています…(続きを読む→ReadMoreへ)


新しいメニューです ( 3/ 8)

2016・03・08 TUE

本日よりスタジオメニューにオーラソーマ®30分のコンサルテーションが加わりました!

「選ぶ色があなた自身」というイギリス生まれの「無理強いしない魂のカラーケアシステム」をようやく皆さまにお届けすることができます(^^♪ ぜひご自身の「真実の魂の輝き」を映し出す美しいイクイリブリアムボトルたちに会いに来てください!セッションの締めくくりにはからだのまわりの電磁場を浄化・保護するエッセンス「ポマンダー」によるオーラの浄化ワークをご提供!ポマンダーの色と香りをどうぞお楽しみください。

また新規メニュー記念特典としてヴォーガル・クリスタルによるライフタイム・エクスペリエンス・マッサージ(所要時間15分)をサービスさせて頂きます。お選びいただいたイクイリブリアムボトルに合わせたポマンダーでヴォーガル・クリスタルをアチューンメントして、両手のライフライン(親指の先から手のひらの底辺を通る、受胎の瞬間から現在までのエネルギーを投影しているライン)をヒーリングいたします♡

特典期間は2016年6月8日までです。ご予約お待ちしております!

料金・詳細はトップ記事🌠スタジオメニューからどうぞ(^^)/





~新規メニュー展開に寄せて~
正式OPENから丸7ヶ月経った魚座の皆既日蝕直前(時差があるので世界では今日〜明日ですね)に、新しいメニューを加えられたことに深い意味を感じています。これまでの分離のエネルギーを手放し自身の光りに統合されていくことを象徴するこの日蝕は、不必要なものをふるいにかけ本当に必要なことのみに焦点を合わせ直していく素晴らしいターニングポイントなのです…(続きを読む→ReadMoreへ)

クリスタルマスター ( 3/ 7)

2016・03・07 MON

オーラソーマの創始者ヴィッキー・ウォールさんの遺志を継ぐ「クリスタルマスターコース」そのPart1の受講が無事に終了しました(^^)v 素晴らしい出会いにこころから感謝し、地球の仲間と深く繋がるパワフルなワークの数々にひたすら感動した4日間でした!

ティーチャーは青山マリアいく子先生。東京世田谷にオーラソーマとクリスタルのサロンスクール「レゾナンス」を展開され、各メディアでもご活躍されている素晴らしい先生です。いつもお世話になっているアトリエ☆ルシェーレのさくらおかそのえ先生がご自身のサロンにこのコースをオーガナイズしてくださったことでご縁が繋がり、またゴールドエッセンス効果で臨時収入に恵まれたことでこの希少な学びの場に参加することが出来ましたヽ(^o^)丿有難い限りです!そして 今回そのえ先生も受講生の一人だったのですが、実はもうお一人スゴイ方がメンバーにいらっしゃいました!なんと東京原宿のオーラソーマスクール「ビタミンカラーズ」を創設された泉智子先生も受講生として参加されたのです(@▽@;) 



以前の記事「色が語る真実の自分」でもお伝えしましたが、私にとってビタミンカラーズは特別な存在…。あの時の「縁」が様々な「プロセス」を経てここに繋がって来るとは…人生とは本当に不思議で面白いものですね(´ε` ) 日本におけるオーラソーマのパイオニア、草分け的存在の諸先生方とご一緒出来るなんて♫と高く高く舞い上がってしまいそうなものですが、私たちを包む受講中のエネルギーは実にフラットでとても心地よいものでした。皆さん緊張したり上ずったりすることなく参加者全員でハートからシェアし合って楽しく学ぶことが出来たのです(^^) 諸先生方の懐の深さはもちろんのこと、このコースに対しての参加者一人一人の真摯な向き合いが素晴らしい調和と全体性(ワンネス)を構築したのだと感じます。



以前からクリスタルにはとても興味がありました。小さい頃、父が購入してきた世界の宝石や宝飾品をドーンと載せた素晴らしい写真集(大判の美術本みたいな装丁)を姉や兄と一緒によく見ていました。珊瑚や瑪瑙(メノウ)の大きな置物を父が好んで飾っていたり鉱物好きの姉が小さい標本をたくさん持っていたこともありって、クリスタルや地球生まれの自然のオブジェがいつも身近にありました。中学生のころ創刊された「マイバースデー」という雑誌の中で星座に対応する宝石がある事を知ってさらに興味を持ちはじめ、読者全員プレゼントの「ラピスラズリとエジプト象形文字のペンダント」には真っ先に飛びついたものです。生まれて初めて身に付けたパワーストーンがそれで今でもまだ所持しています(^^)v そんな基礎体験を経てスピリチュアルな側面にフォーカスし出したころにはまた、クリスタルとの付き合い方が変わってきました…(続きを読む→ReadMoreへ)


ハートのかろやかさ ( 3/ 2)

2016・03・02 WED

連日、オーラソーマとの繋がりが深まる楽しい機会に恵まれておりますヽ(^o^)丿

ボトルの棚が完成した次の日はオーラソーマのコンサルテーションを受けてきました。アリーアンナのメニューに「オーラソーマ®30分のコンサルテーション」を加える前に一度プロの、それも第一線で活躍されている方のセッションを受けてみたいと思ったからです。

今回はチャクラとオーラのヒーリングや単発のアセンションプログラムを受講しているアトリエ☆ルシェーレのさくらおかそのえ先生にお願いしました。60分のコンサルテーション(オーラソーマタロットと数秘を用いて深く読み解いていくスタイル)に浄化・バランシングが付いた120分のセッションです。前日「ボトルを棚に収める」という課題をしっかりコンプリートしていたので、当日はとてもスッキリとした気持ちで御茶ノ水のサロンに向かうことが出来ました。PPSコースの時に使い始めたB22のボトルがちょうど使い終わるので、次のボトルを選ぶ時期としても完璧です!ギフトを受け取るタイミングが実に素晴らしくそして美しくなって来たなぁ…と我が事ながら感心する今日この頃です(^^)v

オーラソーマは自分で選んだ4本のイクイリブリアムボトルをカラーケアコンサルタント(もしくはプラクティショナー)を通して、または一緒に読み解いていくカラーケアシステムです。1本目のボトルは「魂の本質」を示し、人生の目的と使命そして潜在能力を知ることが出来ます。2本目は「ギフトと才能」で自身の人生において超えていくチャレンジ(チャレンジに向き合うことで得られるギフトがあります)と生まれながらの才能を示します。3本目は「今、ここ」を表し、人生の使命や才能がどのように表現されているかという現在の状態を見ていきます。さらには「これまでに何を成し遂げて来たか」「自分にどれくらい目覚めた状態であるか」「今が成長していくプロセスのどの時点にあたるのか」などを知ることが出来ます。そして4本目は今現在から見た近い未来のエネルギーを示し、自分を深く知り可能性に向かってアクションにを起こしたときに「自分にやってくる未来」または「引き寄せる未来」を表しています。

今回私が選んだ4本はまさに「今」の自分のエネルギー状態と、これまでの取り組みや過去生のパターンからの学びを鏡のように表していました。また自身の瞑想やワークを通してすでに受け取っているこれからのビジョンや計画に対しても、裏付けとなるようなキーワードが得られました。そして数秘術を用いて導き出された「4本のボトルの後ろに隠れているボトル」からは、真実の自分に気付くためのヒントやメッセージが大いに語られたのです…(続きを読む→ReadMoreへ)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

メニュー&料金 (3)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ディシファリスパス・ことから
  セラピー・インストラクター
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)・入学

美しい創造のプロセスは私達自身。
浄化と変容の道を進み、愛と光が
あふれる地上の天国を創造します。
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム