FC2ブログ
topimage

2015-11

バースデーに寄せて (11/30)

2015・11・30 MON

本日、48歳の誕生日を迎えました(^^)今この時この地球にいられること、そして愛するたくさんの人たちや大切なものと繋がっていることに深く感謝を捧げます。

バースデーの前後は本当に波動が上がりますね!私もここ数日は毎日がイベントデーよろしく、心から楽しく過ごしています(*´з`)お友達にお祝いしてもらったりゴスペルイベントで大いに盛り上がったり、そしてオーラソーマの学びに没頭したり…ちょっと欲張りすぎかな?と思う位です。なので今朝の瞑想ではここ数日のエネルギーの取り込み過ぎをスッキリと流すことにしました。新たな気持ちで一年を過ごせるように室内と玄関先を掃除し洗濯と洗車を済ませてからセルフヒーリングをすると、思いのほかチャクラとオーラフィールドに不要なエネルギーが残っていることに気が付きます。そこで色の光を使ってチャクラとオーラを丹念にクリアリングしていきました。それからエンジェルリンクTM(詳細はメニューにあります^^)でつながっている大天使たちに呼びかけて、以前に受け取った各大天使の「シンボル」を今一度しっかりと視覚化し、さらに天使的なものの見方(パノラマ的な視点)で物事や人を見ることや「ノンジャッジ」でありのままを受入れることをコミットメントし直しました。

「波動が上がっている」と感じるとき、実は気付かないところでバランスが崩れていることも多いものです。特に「歓喜」は第3チャクラと関連しているので楽しいことを取り込みすぎてエネルギーが過多になると、今度は「個人的」な側面に集中し出します。簡単に言うとものの見方が「自分本位」になってしまうのです。実は昨日の私はその「自分本位」のエネルギーにしっかりハマっていました。自覚がなかった為に結局一番身近な人=夫と衝突する羽目に…(ーー;)そしてそのまま誕生日当日を迎えてしまったのです。せっかくの誕生日なのに「これではイカン」と思い立ち、今朝になって自分の中心に戻る(センタリングする)べく大天使たちに助けを求めた次第です。冷静になって自分の感情と思考をコントロールできれば良いのですが、エネルギーが片方の極に振れている時は大抵の場合「混乱」をともないます。そうすると解決・解消するのに思いのほか時間を要することに…。なので「ノンジャッジ」の存在である天使たちに助けを求める方が解決が早くてオススメなのです(*´з`)

ハイヤーセルフと大天使たちからたくさんのメッセージを受け取りつつ凝り固まったエネルギーを手放していくと、ハートの奥にとても波動の軽い領域が見えて来ました。それを自分のオーラフィールドに広げるようにゆっくりと腹式呼吸を続けます。吸う息とともに各チャクラに新鮮なプラーナ(宇宙エネルギー)を取り込み、吐く息とともに「期待」や「執着」そして「ジャッジ」を手放していきます。30分程続けるとようやく楽になり、思考でいっぱいだった頭がすっきりしました。風通しが良くなる感じでしょうか…。自分自身の純粋なエネルギーに満たされてリラックスしている状態は本当に心地が良いものです。やはり浄化ワークは大切ですね。

セルフヒーリングでスッキリした私は、そのあと急に活動的になりました。自身の「聖杯」がいったん空になると、また新たな歓びやインスピレーションを受け取る意欲が湧いて来るのです。「一人で誕生日をお祝いするのも楽しいかも!」そう思い立った私はその1時間後、とっても素敵なカフェで一人優雅にランチを楽しんでいました。本当にたまたま見つけることが出来た初めてのお店でしたが、ランチのピークを過ぎていたこともあり客は私と常連のご夫婦のみ。ほぼ貸し切り状態の贅沢な時間と空間の中、マスターと奥様そしてそのご夫婦とのおしゃべりを楽しみながら美味しいランチと最高のロケーションにこころ満たされました。ちょっと恥を忍んで「今日が誕生日なんです」と伝えたところ、デザートのロールケーキに真っ赤なイチゴを飾り付けてくださいました♪さらに奥様がグランドピアノでHappyBirthdayを弾いて、その場にいた皆さんで歌ってくださったのです!初めてお目にかかる方々にお誕生日をお祝いしていただけるとは思ってもみなかったので、本当に本当に感激しました(≧▽≦)カフェにいる間にもたくさんの友人や従妹からお祝いのメッセージが携帯に届き、とても幸せな時間が続きます。また、母には毎年「生んでくれてありがとうメール」を送っているのですが、その返事を直接電話でかけてきてくれたのでこの幸せな状況を直に伝えることが出来ました。こんな風に喜びを分かち合える人たちが周りにいるということは本当に嬉しく幸せなことですね。そして夕方まで一人でゆっくりとさせて頂き、こころもからだ(お腹)も満たされた私は幸せな気持ちで帰路につきました。緩やかな山道を下る車窓から、ゆっくりと沈んでいく金色の夕日が綺麗に見えています。「自分の価値は自分で決めて良いのですよ」…以前受け取ったハイヤーセルフの言葉がまたハートに響いてきました…。そして自身のこの穏やかなエネルギーは夫にも伝搬し、夕食には一緒にスパークリングワインで乾杯することができたのです(#^.^#)



不要なエネルギーを手放すとこんなにも素敵なギフトをディヴァインタイミングで受け取れるんだなぁ…と改めて実感した一日となりました。受け取って味わって、そして手放す。このサイクルを続ける限り素晴らしいギフトはいつでも私たちのところに流れてきます。呼吸するように自然なことです。コツは、先ず手放すこと。「呼吸」は読んで字のごとく「呼=吐き出す」ことが最初ですから…(^^)

そして今日一日の締めくくりに引いたエンジェルカードは大天使ラファエルからのメッセージで、なんと「Breathe(呼吸)」でした!「ストレスが溜まると、知らないうちに呼吸を止めていることがよくあります。深呼吸を数回してみましょう。そしてゆっくりと息を吐きながら、自分のエネルギーを呼び起こします。古くて不要な癖を手放しましょう」とのことです。いやはや、最後まで素晴らしいギフトが続いた感謝感激の誕生日と相成りました(^з^)-☆

皆様のバースデーにも素敵な奇跡が訪れますように…♡


真のメッセンジャー (11/22)

2015・11・22 SUN

一昨日はオーラソーマLevel2の2日目でした。1日目からのこの一週間で自分でも驚くほどのチャレンジを経験しています。そしてそれを「紛れもないギフト」だと言える様になっている自分を少し誇らしく見ています。絶対的な信頼を「誰か」にではなく「自分」に置くことは難しく感じますが、変容のエネルギーが高まっている今、早急に対処したい、レスキューが必要な案件です。

「自分を信頼する」ということは「自分の思考や感情を信じる」ということとは少し違います。また「自分がこれまでに頑張ってやってきたことや顕現させている現実面を信じる」ということでもありません。それは自身が神性さ・神聖さの一つの表現であるということに気付き、自身の内側を通してやってくる安らぎや穏やかさの絶対的なエネルギーを信頼するということ…すなわち「すべては自分の内側にある」という真理に絶対の信頼を置くということです。これはオーラソーマ・カラーケアシステムのブルー(青)のテーマでもあります。ブルーは雲一つない青空の色=天の意志(父性)と青い海を持つ地球の色=滋養と養育(母性)を表し、私たちが常に天と地に守られ育てられている神聖な存在であることを伝えています。その存在である「自分」を通して感じられる(やってくる)安らぎや穏やかさを信頼することで、私たちは自身の内側に平和を見ることができるのです。内側が平和で満たされていれば不安なく自分を信頼することができます。内側が平和であればお互いの違いを探したり、自分の内側(自分自身)や外側(他の人)に怒りや悲しみを表現することも必要ありません。「信じられる誰か」を求め続けることも「信じられない自分」を創り出す必要もなくなるのです。

また、ブルーはチャクラで言えば第5チャクラ、喉・首にあたります。例えば不正をはたらくと「自分で自分の首を絞める」ことになりますね。現実面を創造する自分のエネルギーを信頼できなければ金銭に困窮して「首が回らなく」なったり地位が揺らいで「首がとんだり」します。自分にとっての真実か分からなければ「首をかしげる」し、自分を信じてピンチをギリギリくぐり抜けることができれば「首の皮一枚でつながる」のです。こんな風にたくさんの慣用句でも表現されているように、私たちはいつでも首(ブルー/第5チャクラ)を通して自分自身とコミュニケーションをとっています。その時に自分に対して嘘をつくこと(例えば自分の価値を低く見る、やりたくないことを義務や役割として我慢して続ける、自分を犠牲的に見るetc…)は、栄光とエネルギーの存在である自分に対して「違う!そうじゃない!私はただの人間だ!なんのパワーもないちっぽけな存在なんだ!」と声高に叫び続ける不毛な状態であると言えます。

どうでしょうか。あなたは今この瞬間、自分自身をレスキューする必要があると感じますか?

そうだと感じるならあなたは「やる(レスキューする)」でしょう。自分で決めて自分で進みます。全ては自己責任です。自分に対して責任を果たせる自分のエネルギーを信じ始めます。自分を信じ、不安や戸惑いを感じながらも、そうする(実行する)ことでエネルギーを流します。流せば流すほどエネルギーは輝きを増してあなたを包み喜びと愛で満たします。もう先延ばしにはしないでしょう。今目覚めて、進みます。そして自由に創造します。気に入らなければ土台を壊して一から創りなおします。そういうことができる「神性なエネルギーが自分自身なのだ」と信じる自分を創造します。

…あえて断言し、コミットメント(宣言)するように書いてみました。それは11月1日に参加したアンタレスのアセンションワークで活性化した変容のエネルギー、オーラソーマLevel2初日に選んだ4本のボトルや自身のバースボトルのエネルギーについて学んだこと、夫と正面切ってディスカッションンしたチャレンジや姉とスピリチュアルな側面についてたくさん語り合ったこと、そして先週受け取ったビジョンが私の背中を押したからです…(続きを読む→ReadMoreへ)



ハートに響く数秘術 (11/14)

2015・11・14 SAT

昨日からオーラソーマLevel2の受講がスタートしました!Level1よりさらに厚みと内容の濃さを増したテキストに胸も高鳴ります♡ 今回のティーチャーはアトリエ☆ルシェーレのさくらおかそのえ先生(^^)チャネル&ヒーリングコースをはじめ様々なグループセミナーやエネルギーワークでお世話になっている先生からビタミンカラーズ(このスクールへの思い入れの訳は以前の記事「色が語る真実の自分」に載ってます)でオーラソーマを学べる日がやって来るとは…。昔の私に教えてあげたい素晴らしい「奇跡」です!

そのえ先生に初めてお会いしたのは2011年の2月11日。ネットで見つけた先生のホームページには魅力的なメニューが満載で、特にアセンションワークやエネルギーワークのグループセミナーに心惹かれる私がいました。なのでそれらに参加した時が先生との初対面だと記憶していましたが、今回の記事を書くにあたり日記を読み返してみたところ…なんと「オーラソーマの数秘術」というセミナーへの参加が一番最初だったことが分かりました(^◇^;)自身のスピリチュアルな旅の入り口にはいつでもオーラソーマがあったことに改めて気付いた次第です。感無量です。

日記を読み返すと当時のことが鮮明に蘇って来ました。

そのプログラムは自分の誕生日の数字を計算して出た「数」に対応するボトルを、数字のエネルギーすなわち「数秘術」を用いて見ていくものでした。誕生数から導き出されるバースボトルやその年のテーマを伝えるイヤーボトルを通して自身のエネルギーやチャレンジのテーマを知るというエキサイティングな内容です。普通なら目には見えない・分からないものがボトルの数秘と色を通せば識別できるという不思議さにハートの深いところが震えました。ボトルの形がプリントされた紙に自分のボトルの色を色鉛筆で塗るのが本当に楽しかったです♪(´ε` )先生や参加者との間に流れる調和のエネルギーは心地よく、キラキラと輝くボトルの美しさにどんどん満たされていく自分がいました。それはまさに至福の時間…。また先生のボトルの解説がとても素晴らしく、その内容の濃さは今でもハートに響いています。楽しく濃密な時間を堪能し、私の「2011年のイヤーボトル」を購入して帰りました。それはB9「クリスタルの洞窟」別名「ハートの中のハート」。上層がターコイズ、下層がグリーンの涼やかな色味のボトルです。そしてこの時から、ボトルの「色」のエネルギー「真の自己との出会い・個性を生かした自由な表現」と共に数秘「9」のエネルギー「手放しと移行・サイクルの終わり・さらに高いレベルへの変化の準備」を受け取り始めます。さらにボトルとのワーク(からだに塗る)を通して「自分の本当の望み」に向かい大きく変容していくこととなるのです…。



慣習のように繰り返してきたパターンを手放すには、深い気付きとそれを変えていくエネルギー(情熱や勇気そして意志)が必要になりますね。でも変化は不安を伴うので、つい慣れ親しんだ元の場所に戻ろうとしたり歩みを止めてしまうものです。私もそうでした。でもそんな時に、このプログラムで先生に教えて頂いた自分のバースボトルのメッセージや数秘の意味に力強く励まされたのです。

人は自分の中にあるものを自分の外に見ます。言い方を変えれば「今見ているもの・感じているものと同じものが、全て自分の中にある」ということです。目の前にあるボトルの美しい色や光そして数字は、自分の中にも全く同じものがあるからこそ見ることができ、ポジティブに変化していくエネルギーの高さと純粋さが自分の中にあるからこそ、目の前のボトルにそのエネルギーを感じることができる…ということです。行き詰まったり迷った時でもそうした「真実」が自分を信じるパワーとなりました。

オーラソーマLevel2ではこの「数秘学」の基礎原理を学びます。他にも占星術やクリスタルとボトルの関係、色と文化など私が興味あることばかり(^з^)Level1の復習も加えながら、真摯に楽しく学びたいと思います!


フィルターの手放し (11/12)

2015・11・12 THU

昨日の2015年11月11日…この日は「女性と男性の神聖な周波数が新しい輝きを帯びて結びつき、一つに調和して高次元の神聖なエネルギーを放ち始める」という非常にパワフルなエネルギーの到来日でした。皆さまはどんな風に過ごされましたか?

私はこの日は前々から、一日中瞑想やエネルギーワークをしてゆっくり過ごすつもりでいました。以前の記事「ギフトはノープラン」の時ように「一人」の時間をゆっくり楽しもう…そう思っていたのです。なので前の日に「朝早く車で家を出て夫を川崎の会社で下ろし、その足で実家や義母宅に立ち寄り所用を済ませ、また川崎経由で夫をピックアップして君津に戻る(ウチの場合よくある日常です(^_^;)」と決まった時には少々ガッカリしてしまいました(´Д` )でもホントのところは「自分の中にある執着」がこの事態を引き寄せたことも分かっていたので、きっと「色々な感情やシチュエーションと向き合うことになるだろうけど腹を据えて意識的に過ごす」ことに決めたのでした。

そんな前向きな気持ちで取り組めば、朝が早くて時間が無いと思う時でも「ほんの5分」の価値が光ります。先ずは起き抜けの5分間、ベランダに出て朝日を浴びながらワークをしました。雲の隙間から私に向かって差し込んで来る朝の光に、自身のインカネーショナル・スター(太陽神経叢/おへその少し上、少し内側に入ったところ)が反応するのを感じます。じんわりとあたたかい太陽の光に呼応するように、内側からエネルギーが湧いてくる感じです。「今日一日、どんな風に取り組めば良いですか」と問いかけたところ「欲しい答えはいつも自分の内側にあります。他者と自分への批判を手放しましょう。いつでもどんな時でも、自分の光で自分を照らすことが出来ることを信頼してください」というメッセージを受け取りました。それから両手の親指同士・人差し指同士の先を合わせて三角形を作り、その三角形を通して太陽光線が胸に当たるように手のひらを太陽に向けて「私は太陽の光を超える光を吸収します」とアファーメーションしながら(これは素早いエネルギーチャージとライトボディ化の揺らぎを落ち着かせるワークで非常に効果があります)しばらく深呼吸しました。そうしながら大天使ミカエルのエネルギーを感じていました。ミカエルの守護惑星は太陽であり、太陽神経叢=第3チャクラとも深く関連しています。目覚めてすぐに朝日とワークしようと思った瞬間から、このエネルギーの通過の時を大天使ミカエルがサポートしてくれていたのです。この日はミカエルのエネルギーを受け取りながら「ジャッジしない」ことや「恐れや不安の手放し」が促進されることになるのだろうと予測がつきました。朝ごはんと身支度を整える間の5分、先のメッセージも含め一応の確認のために大天使オラクルカードを引いてみたところ…示されたカードはやはり大天使ミカエルでした!「You Are Safe」(安全=あなたやあなたの愛する人、家などを低級なエネルギーから守っています。愛と光に意識を向け不安と恐れを手放して自由になり、人生の目的・使命へと近づきましょう)というカードを通しても、この日一日の鉄壁の守りを保証してくれたミカエルなのでした♪( ´θ`)(続きを読む→ReadMoreへ)



アンタレスとモミジ (11/ 9)

2015・11・09 MON 

先週11月1日、アトリエ☆ルシェーレのグループセミナーに参加してきました(^^)/今回は蠍(さそり)座の恒星アンタレスと繋がる瞑想ワーク。変容と移行のエネルギーが高まっているこの時期にピッタリのワークでした。

参加する数日前から何故かレッドとグリーンの組み合わせが気になっていて、当日はグリーンのセーターにレッドのバッグで参加した私です(#^.^#)自身のバースボトル(オーラソーマのイクイリブリアムボトルで誕生日の数秘にあたるボトル。私はB28メイドマリアン)がレッドとグリーンの組み合わせなので「それが関係しているのかな~」と思っていましたが、瞑想前のティーチャーのお話を聞いて納得しました。今回の瞑想ワークのメインはアンタレスの二つの星に降り立つワークで、それがアンタレスAのゴールデンレッドの星、そしてアンタレスBのエメラルドグリーンの星のことだったのです。事前にアンタレスからのメッセージをちゃんと受け取っていたんだなぁ…と思うと嬉しくなりました。また、占星術における自身のホロスコープでは蠍座に月、水星、海王星が入っていて、実は蠍座ととても縁が深かったことにも気が付きました。蠍座にある月、水星、海王星はインスピレーションの深さと直感力に関係があるそうで、どうやらヒーラーとしての質はここから来ているようなのです。私たちは自分で誕生日を決めて生まれて来ますから、なんともよくできた事後確認だな~と感心したのでした(*´з`)

正直アンタレスAとBの瞑想のあたりは覚えていません(;^^)かなり無意識の領域に関係していたらしく、ただただ「気持ち良かった」という印象だけが残りました。その分とても鮮やかだったのが「ソウル・フラグメント」の統合のワーク。これは、私たちの魂は地球だけで転生しているのでは無く実に様々な外宇宙や他の次元の惑星を通って来ており、そこを移行していく間のショックや悲しみなどでいくつかの星に自分の魂のかけらを置いてきてしまっている…という観念のもと、それらをまた「今の自分」に統合するためのワークです。私も自身の瞑想でいくつかの惑星での転生の記憶と繋がっていますが思い出せていない事も多く、また、実は思い出したくないこともあるようなのです…。なので始めは少々抵抗がありましたが今回の統合のワークはとてもやさしい波動で行われ、閉ざした記憶はそのままに、ただ自分の本質やギフトという「純粋なエネルギー」として魂のかけらを再び取り込むことができました。まばゆい金色の光とあたたかい波動に包まれながら、金色の細い細い糸(の様に見える光)の先に繋がっているたくさんのソウ・フラグメント(キューブ状のものが多かったです)が次々とハートに統合されていきます。その内一つだけは「ここに残しておいて」というリクエストを受けたのでそのままにしました。どうやら高次元の自分と繋がる時のアンテナとして外宇宙に置いておく必要があるようなのです。今回の転生ではそれを統合せずに次回に活用するというメッセージも受けとりました。次回?どんな風に?…そう考えるだけでワクワクしてきます(^^♪
それからもう一つ印象的だったのは、次元間のエレベーターに乗って5次元にグラウンディングするワーク。3次元や4次元を選んで降り立つことも出来たようなのですが、私の乗ったエレベーターには3次元と4次元の階層ボタンが無かったので迷うことなく5次元に降り立ちました。そして降り立った瞬間から「周りの人をエネルギーワークでサポートする自分自身」をサポートしていました。意図することがすぐに実現化する5次元で、私は少し上空から「ヒーリングをする自分自身」に光を流しているのです。不思議な感覚でしたがとても納得のいくものでした。実は私たちは、高次元の自分自身といつでもこんな風に一緒に働いているからです。高次元の他の存在(天使や女神たち)も勿論力強くサポートしてくれていますが、本当に自分をガイドしているのは紛れもなくハイヤーセルフをはじめとする高次の自分自身なのです。サポートを受けるのも私ならサポートをするのも私。自分の内側と外側が見事に一致しているビジョンとエネルギーがとても心地よく、また「自分自身をサポートする」というマスターのような感覚を感じられたことがとても幸せでした。3次元の固定観念の手放しと多次元的な変容と移行をサポートする今回のエネルギーワークは、自分自身がマスターとなって自分の人生をクリエイト(創造)する喜びをパワフルに感じるものとなりましたv(^^)v

そして次の日、事前に受け取っていたビジョンがさっそく実現したのです!(#^.^#)(続きを読む→ReadMoreへ)



初めてのチャレンジ (11/ 1)

2015・11・01 SUN

昨日、人生初の試みにチャレンジいたいましたv(^^)v

なんて…ちょっと大げさですね…(;^ω^)

実は、10年間ドライブワークを共にした軽自動車を手放して普通車に乗り換えたのですが、なんと長い人生で初となる「中古車」の購入を経験いたしました!これって別に騒ぎ立てる程のことでも無いですし世間一般では普通のことかも知れませんが、私にとっては大きな大きな心境…もとい、エネルギーの変化の結果なのです(^^)v

私はエネルギー的に人より少しだけ敏感なところがあり、他人の残留エネルギーが強く残っている場所や物にからだが反応することがよくあります。自分の波長と近いものならあまり影響は受けないのですが、著しくナーバスなエネルギーや過剰に執着が残っている場所や物そして人のエネルギーに近づくと瞬時に反応してしまうのです。一番分かりやすく出るからだの症状は…お腹の激しい決壊(-"-;)一度その場所のエネルギーを取り込んで、そしてドーッと出すハメになります。大抵の場合は出し切れば楽になりますし、お陰様でいつも天の采配のもとトイレにはちゃんとたどり着けますが…やはりとても疲れます(◞‸◟)

小さい頃からそうでした。旅行先では特に顕著で、旅館などで部屋に入った瞬間に「はい、トイレ~!」となる始末。食べ物のエネルギーにも敏感で、取れたての新鮮な食材の持つ高いエネルギーに反応したり、作り手のエネルギーが強く入っているものは同じように反応していました。父が生きていた頃、よく箱根や中華街に美味しいものを食べに連れて行ってもらったのですが、たいてい途中でお腹が壊れるので「本当に食べさせ甲斐の無い子ね~!」と母に怖いトーンで言われたのも今となっては良い思い出です…(苦笑) 良いも悪いもエネルギーのふり幅の大きいものや極に傾いているものに翻弄されるんですね。上高地や富士山の周辺など土地の波動の高いところ、鎌倉や奈良、京都などの古いエネルギーの土地、東京の上野付近や銀座など戦災の被害が大きい上に開発が進んでエネルギーが混沌としている街などでは、本当に其処の「おトイレマップ」が作成できるほど点々と拝借する羽目になりました。タバコの煙や灰そして臭いにも同じように顕著に反応するので、最近の禁煙・分煙の取り組みは本当にありがたい限りです♪

とにかく全体的にそんな感じなので、服や小物、本、家電など生活を共にするものはずっとUSED(中古)は避けてきました。そして特に住まいと車は絶対に「新」と付くものしか選べませんでした。金額が大きければ大きいほどエネルギーも大きく影響する…そう思っていたからです。(続きを読む→ReadMoreへ)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

メニュー&料金 (3)
最新イベント情報 (0)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (15)
未分類 (5)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ディシファリスパス・ことから
  セラピー・インストラクター
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)・入学

美しい創造のプロセスは私達自身。
浄化と変容の道を進み、愛と光が
あふれる地上の天国を創造します。
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム