FC2ブログ
topimage

2015-09

ギフトはノープラン ( 9/29)

2015・09・29 TUE

昨日は「スーパームーン」「皆既月食(海外)」そして宇宙からの強力なガンマ光線「ウェーブX」の到来が最高潮とあってちょっとハードなイメージで捉えていましたが、首や肩の不調も解消しとても穏やかにそして自然と調和して過ごせた一日となりました(^^)多くの方が自身の内面で「シフト」を経験されたことでしょう。世の中がひっくり返る様な事ではなくてもっと個人的な、きっと自分にしか分からない変化だと思います。でも確実にそれが新しい段階の初めの一歩となりこれから徐々に自身の外側に表現されていくのだそうです。何だかとってもワクワクしてきますね♪ここに至るまでにきっと永い間、自分なりに準備してコツコツと取り組んできたのでしょうから今はそれを信頼しこの高いエネルギーとシフトの瞬間を祝福して受け取りたいと思います!(^^)!

とにかく昨日は「ノープランで過ごそう」と思っていたので、夫を会社に送り出してからのんびりとスタートしました。昔の私なら「せっかくの宇宙イベントデーだから何かしなくっちゃ!」と欲張るところですが、この数か月で随分変わったんですね…。なんだかもう本当に瞬間瞬間をゆったりと楽しんでいる自分がいて、それに気が付いて逆に何だか灌漑深くもあり面白かったです(*´з`)

午前中は、前の晩(殆ど夜中…)に中秋の名月の下で瞑想ワークをしていたこともあり少々眠かったのですが、とりあえずブログのプロフィールに載せるリフレスペースの写真を撮ろうとリフレ用のベッドを設置し始めました。普段夫が使っている小さい和室がリフレのスペースなのでそこを片付け、エネルギー的にもクリアリングしてお客様をお迎えするのと同じ様に整えます。いつも施術中に流しているCDを流し、アロマポットに精油をたらしてキャンドルに火を灯すと、スペースのエネルギーが整っていくのが良く分かりました。普通の住宅の一角が「癒しの場」に変わる面白さと心地よさに、写真を撮るだけではもったいないと思った私は久々リフレ用ベッドの上で寝てみることに…。いやぁ…手前味噌な感想ですが本当に気持ち良いのです(*^^*)そのまま深い眠りに落ちてしまいました。時間にして30分くらいでしょうか。何か象徴的な夢を見ていたようですが、ハッと目が覚めた瞬間には忘却の彼方…。よくある話です(^-^;)低反発のベッドでは無いので長時間の睡眠には向きませんがリフレにはちょうど良い硬さだなぁ…と改めて感じた時間となりました。



ついでに上の様な写真を撮り、その後は片付けて朝風呂に入ることにしました。やはり何かエネルギー的なものをヒシヒシと感じて、どうしても「禊」の様なことをしたくなるのです。お風呂では湯船にしっかり浸かってからだの声を聞いていきました。どうして凝っているのか、痛みを通して伝えたいことは何なのか…などを聞いていくとちゃんと答えが受け取れるので面白いです。水(お湯)を介しているからなんでしょうね。本当に水は素晴らしい伝達者だと思います。湯船でリラックスしていると天使や女神のメッセージがよく降りてきます。赤ちゃんが産湯に浸かっているようにでも見えるんでしょうか、新しい始まり(生まれる)のことや母性的なメッセージが多くて本当に癒されます。この夏はシャワーで済ますことも多かった私に「これからはしっかり入浴タイムを活用してください」と声が掛かりました。反省…(;'∀')そしてお風呂から出ようとした時「今日は男性性と女性性のバランスを取るのに最適な日なので、太陽と月の光をしっかり浴びましょう」とメッセージが。マスターサナンダ(キリスト)とレディナダ(マグダラのマリア/キリストのツインソウル)からのものでした。「よし!このあとは海で太陽の光を浴びてこよう!海に光も流したいし♪」…こんな風に導かれて午後のプランが決まりました。楽しい流れです。(続きを読む→ReadMoreへ)


ウェーブXの到来! ( 9/27)

2015・09・27 SUN

ウェーブXの影響もあり、ここ数日頭痛や歯痛、首筋のコリなどが思いのほか酷くて辛いのですが、その中にあっても「今の自分」にとって必要なことはちゃんと出来るようにサポートがあるのが本当にありがたいです(^^)

昨日はアトリエ☆ルシェーレのヒーリングモニターに卒業生として参加させて頂きました。自身の頭痛がリーディングに影響しなければ良いな…と思ったりしたのですが、集中すると全く感じなくなるのが不思議です。ヒーリングは本当に「必要な時に必要なだけそれがなされるんだ」ということが改めて分かり、今後も安心して取り組んでいけそうです。ヒーリングを提供するには体調管理やエネルギー的なクリアリングはもちろん大切ですが、完璧で無ければそれが出来ないという「恐れ」や「固定観念」を手放せる良い機会となりました。エネルギーの高まるこの時期に、スピリチュアルな取り組みを日常に取り入れている方々との交流はとても刺激があって本当に楽しかったです♫お声をかけて下さったさくらおかそのえ先生、モニターを引き受けてくださったMさん、そして今回ご一緒させて頂いた受講生のRさん、どうもありがとうございました(*^o^*)

またこの日は御茶ノ水から戻った後ゴスペルのレッスンも2枠参加したのですが、これもまた歌い出すと体調の悪さを全く感じなくなるから不思議です。むしろいつもより呼吸が深くなって声がよく出るし、ハードな振り付けにも(私の参加しているクワイアは振り付け命です(^з^)-☆)からだが良く反応しました。ありがたいことです!



私たちは今、本当に豊かなエネルギーの中にいます。自分の思い描くことが直ぐに実現する、エネルギーの高さと純粋さに満たされています。もし今の私のように体調の変化や不安感を抱えていたとしても、どうぞリラックスして自分に優しくあってください。自分の好きなことや楽しみに集中してください。手放しや見直しが必要なこともありますがそれが成されるタイミングを信じて欲しいと思います。辛い時は天使やマスターに遠慮なく助けを求めましょう。不安や恐れは大天使ミカエルに、からだの不調は大天使ラファエルに、人間関係の悩みは大天使ガブリエルに、物質的側面の均整は大天使ウリエルに、高い次元に意識を合わせたい時はマスター・サナンダ(キリスト)に、内なる平和に抱かれたかったらマスター・エルモリアに…。自分自身のハイヤーセルフにも聞いてみてください。必ず光を感じる瞬間があります。メッセージやサポートは必ずもたらされます。自分自身の「それを受け取る価値」を素直に信じてみてください。

私たちは今、蕾の状態ですが必ず花開きます。開くことに集中した順から自然に花開きます。「私は必要な時に必要なところに居て、必要なことが出来ます」…不安を感じた時や時間に追われて焦りそうになった時はぜひこのアファーメーションを使ってみてください。お水をよく飲んでください。塩分も控え目に。からだもハートも開きやすくなります。


間もなく2015年9月28日…スーパームーン、皆既月食、ウェーブXという宇宙のイベント目白押し、光の恩恵のピークを迎えます!自身のエネルギーの刷新と新生地球の誕生をお祝いして、ともに歓びに満たされましょう〜\(^o^)/


秋分の日・朝の瞑想 ( 9/23)

2015・09・23 WED

高くなった青空とふんわり香って来るキンモクセイの香りに秋の深まりを感じます。庭のバラも今年の暑さを乗り越えて咲き出しました。クリアな空気に五感も開きだす秋は瞑想やエネルギーワークにも気持ち良く集中できますね(^^)

秋分の日の今日は、朝目覚めてすぐ寝室をクリアリングし窓を開けてベッドの上で瞑想しました。「今ここにいること」に感謝して始めた瞑想は自身のチャクラの一つ一つが地球や宇宙と繋がっているというとてもユニークなもので、第7チャクラが開かれる感じや第1チャクラの下とアーススターの間のつまりが解除される感覚がハッキリと分かる、とてもパワフルで気持ちの良いエネルギーワークとなりました。「新生地球」は第5チャクラと繋がっていて、私たちのこれからの表現・コミュニケーション・自己信頼がどうやらカギになりそうです。

最後にハイヤーセルフから「細部を見て一喜一憂しないで、全体を見て祝福しましょう」とメッセージが。変化と変容のこの時期…あまり「自分」に集中し過ぎない方が良さそうですね(^з^)-☆「全体」の意識の高まりとシフトアップ、そして新生地球へのアンカーにハートを合わせて行こうと思います。



内なる平和への祈り ( 9/21)

2015・09・21 MON

オーラソーマLevel1の終了後からボトルワークが続いています。B62「マハコハン」の次はB57「パラスアテナ&アイオロス」です。上層がペールピンク、下層がペールブルー、シェイクカラーはペールバイオレットの優しい色合いのこのボトルは「正しい生計を立てる」「ドリームワーク=夢が叶う」というメッセージもあるのでスタジオをスタートするタイミングにピッタリ!と思ってワクワク感先行で選んだのですが、そんな思惑とは少々違う感じになってきました。ペールはその色に光が入ったもので色の意味とメッセージがより強まります。前記事の第7チャクラのところで書いたようにバイオレットは2極の統合と変容をサポートする光線ですから、このボトルはさらに強くその側面に働きかけてくれているようです…。

そんな訳でこの一ヶ月、一番向かい合っているテーマは「違い」です。つい最近まで親しくしている周りの人と自分は、同じ価値観で同じように感じていると思っていました。実際ほんの最近まで会うたびにワイワイ楽しく過ごせていたのです。が、このところ少し様子が変わってきて「あれ?そんな風に思ってたんだ…」と自分自身の思考や見解も含めて気付くことが多くなりました。日常生活や仕事、子育て、社交に関するものから、今回の憲法改正の動きや原発の問題、集団的自衛権や徴兵制、自然災害とその対応などについて友人・知人・仲間内で色々と話す機会があったのですが、こんなに近しくしていてもみんなそれぞれ考え方が違うんだ…ということに今更ながら気付かされたのです。100人いれば100通りの考えや感じ方があるのは当たり前のことなんですが、そこだけがクローズアップされると思いのほか居心地が悪くともすると「怖さ」すら感じてドキっとする自分がいました。そんな風に感じる自分に嫌悪して、そう感じる自分を客観的に考察してみたりセルフヒーリングやリーディングをしてみたり…。自分なりに色んな角度からアプローチしてみると、これが「分離」と「統合」を捉え直す機会だということに気が付きました。そうですね。私こそが一番「自分が変わっていくこと」に抵抗を感じていたのかも知れません。

頭では「分離」や「統合」を理解していても、いざそれをしっかり意識して受け止めてみると実にザワザワとして不安を感じます。エゴに傾きこういう気持ちや感覚がエスカレートしていくと、きっとその不安が核になって自分を護ろうとする殻の中に閉じていくのかも知れないなと思いました。そうしながらもやっぱり一人では不安なので、その不安を隠しつつ自分と似ている波長を探して集まったり、もしくは説得したり懐柔して取り込んで行く。そんな風にして偏った集団心理やコミュニティは出来上がって行くのかも知れません。集団になって一見一つにまとまっている様でも「不安」や「恐れ」が中核にあれば自分たち以外の集団には懐疑的で繋がれないだろうし「自分とは違うものを恐れる気持ち」がそれぞれの核にあるということはきっと何かの弾みでまたバラバラと分離する…。もしかしたら、今私たちが経験している人と人、民族と民族、国と国の「対立」はこんなカラクリなのかも知れないですね。しかしこれではいつまでたっても同じことを繰り返しそうです…。

変わって行く自分の内面に気付かないで以前のように楽しく一緒に過ごせればそれで良かったのに…とも思いましたが、でも敢えてこういう見方を通して一度自分の内側にしっかりと向き合うことは大切なプロセスなのだろうと思い至りました。自分がどのように世界を見て感じているか…そしてこの先はどういうエネルギーの中に自分を生かしたいか…そこを今一度確認することは、この移行の時だからこそ本当に大切なことだと感じます。そんな中、さらなる「手放し」の促進がもたらされる機会に恵まれました。一週間前の新月の日、御茶ノ水にあるアトリエ☆ルシェーレのグループセミナーに参加したのですが…(続きを読む→ReadMoreへ)



7つの主要チャクラ ( 9/17)

2015・09・17 THU

今回は、私たちのからだの内にある7つのチャクラについて書いていきます。

前回の記事でチャクラは「エネルギーと情報を取り入れるエネルギーセンターであり、肉体とオーラに密接に関わっている霊的器官」だとお伝えしました。特に7つの主要チャクラは身体的側面と現実面をダイレクトに創造しているパワー中枢であり、各チャクラに対応する「魂のからだ」を層の状態で形成し続けます。そうして肉体に近い部分のオーラに常に新鮮なエネルギーを吹き込み健全に保っています。チャクラはこの7つ以外にも経絡やリンパ、神経経路にそって数多く存在し体外も合わせれば相当な数となります。私たちは食べ物や水、空気だけで生命を維持しているのではありません。呼吸とともに最も新鮮なプラーナを吸い込み老廃物を吐き出しています。同時に宇宙の霊的エネルギーを渦を巻くようにして取り込んでいるチャクラの働きによって「推進」するように生きているのです。私たち人間はこの世に誕生してから死を迎えるまでの間に様々なかたちで「愛」を学び、肉体的にも感情的にもそして知識や表現の領域においても魂の成長と霊的進化を得るために生きています。生きていることは偶然ではありません。素晴らしく壮大な恩寵のもとに「今ここ」に存在しているのです。ですから自分自身の純粋なエネルギーの流れの中で「いきいきと生きる」ことは自身を取り巻く、そして自身を創造するすべての側面に対する感謝の表現であり、同時に私たちが生まれながらに持っている自然な権威と権利でもあります。何をもって「いきいき」とするかは人それぞれで違うでしょうが、自分らしく「今を生きる」ことにチャクラを活用しない手はありません。

チャクラに取り込まれるエネルギーの渦はひとつひとつ回転する速度が違います。そのため7つのチャクラは、それぞれのエネルギーの渦に対応して7つの異なった光の波長と色味で輝くのです。地面に一番近い第1チャクラの渦はゆっくりと回転しているので波長の長い赤い色味を、上に行くに従って回転が早く波長が短くなるので天に一番近い第7チャクラは紫の色味を放ちます。そうして7つの色味で並んだチャクラはまるで大空に架かる虹や、プリズムなどによって分光されたスペクトルそのものの様相を呈します。分光された色の光がすべて合わさると再び無色透明のクリアな光となるという事実は、7色に分かれた7つのチャクラを持つ私たち人間の本質が「光」であること、そして私たち一人ひとりが「分離と統合の道をゆく宇宙の一つの表現」である事を物語っている…そんな風に感じます。

それでは7つのチャクラをひとつひとつ見ていきましょう(^^)/(続きを読む→ReadMoreへ)




エネルギーシステム ( 9/10)

2015・09・10 THU

台風や竜巻、大雨による甚大な被害が続いています。

長雨は日照時間の少なさや気圧・気温の高低差などに起因して不安感や倦怠感を感じたり、不定愁訴や体調不良など私たちのメンタルやフィジカルの側面にも大きく影響しているのが分かります。現実問題各地で様々な被害が出て「今はそれどころでは無い」と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。でももし少しの瞑想や自分と向き合う時間が作れるのならば、今この母なる地球のリズムに合わせて「思考や感情の浄化」を意図して欲しいと思います。雨はその時流されずに蓄積されてしまったネガティブな感情を流し、風は凝り固まった価値観や停滞した思考を吹き飛ばします。気温が上昇すれば活動を抑えてクールダウンしようとするし、地震が起これば揺さぶられて沈んでいたものが浮上するのです。私たちも自然の一部…。決して切り離された存在では無く地球とともに新しい次元へと移行していく過程にいます。地球や自然現象だけが「おかしい」のではなく、地球が私たち人間の想念やエネルギー状態をも内包して「今までにない状態」を経験しているのだとしたら、ただやみくもに「異常気象」と捉えて恐れるのではなく「今」の自然の現象を私たち人間を含めてホリスティック(全体性)に見る機会として捉えることを選択したい…そう思います。

実際今週はずっと、今までとは違う瞑想を経験しています。今度の日曜日に御茶ノ水のアトリエ☆ルシェーレで行われるアセンションプログラムのグループセミナーの事前調整でもあるようですが、特に昨日は特別な感じのワークとなりました。深い藍色のエネルギーの中で淡々と「恐怖」や「恐れ」そして「否定」の側面を手放してゆく…というワークなのですが、クリアなビジョンはほとんど見えず感覚や体感とそれに伴う感情の断片のみが浮上してきては、それをひたすら自身のエネルギーフィールド(オーラ)から手を使って取り除くというものです。泥や泥水のような感触だったりべたべたした綿や木片のように感じるものを掌ですくったり指で絡めとったりしながら取り出すのですが、それらが何を示しているのかハッキリと認識できないのが不思議な感じでした。あえて見れない様にされたのかも知れません。気が付くと1時間半近く経っていてビックリしたのですが、疲れは無く時間の感覚もほとんど無いのが特徴的でした。スタジオメニューの「チャクラとオーラのヒーリング」でもクライアントさんのエネルギーフィールドに直接手をかざしてブロックやエネルギーコードを抜いていきますが、ビジョンやメッセージを同時に受け取るそれとは違ってもっと深々とそして淡々としていました。本当のところよく分からないワークだったのですが今日になって鬼怒川の決壊をニュースで見た時に、もしかしたら少しの予感とともに過去生での自然災害の恐怖を手放すヒーリングワークだったのかも知れないと思いました。これからしばらくの間はその時々のインスピレーションに従ったやり方で、エネルギーフィールドの「掃除」とともに台風や大雨による被災地そして地球に向けてヒーリングを続けてみようと思います。


ここからはオーラとチャクラのエネルギーシステムについて書いていきます。興味のある方はReadMoreからどうぞ。



オラクルカード三昧 ( 9/ 5)

2015・09・05 SAT

私たちは今「次元上昇(アセンション)」の真っただ中にいて、絶えず肉体のライトボディ化、思考構造・思考形態の変容、感情面やトラウマの開放、多次元性の自己への変換などを通して、制約のあるこの次元の「分離ゲーム」を手放してゆくことにチャレンジしています。特に銀河の中心から地球に向けて強力なガンマ線「ウェーブX」が照射される7月末から9月28日までの間はそのチャレンジが加速して、スピリチュアルなことに特に関心が無い人でも肉体・思考・感情に何かしらの影響や変化を感じることでしょう。

私も御多分に洩れずこの1ヶ月は「揺さぶり」のシンドさ故に、正直バランスを保つのが難しく感じる瞬間が何度もありました(*_*;)でも宇宙は寛大ですね。間もなくピークを迎えるこの時期だからこそ、ゆっくり対処出来る時間をちゃんと用意してくれていたのです。それは8月31日の朝、起き抜けに受け取ったメッセージから始まりました。

目覚ましが鳴るほんの少し前にパッと目が覚め、その瞬間「あなたは忙し過ぎです。もうこれ以上忙しくしないでください」という声が直接頭に響きました。それが天使からのものだということはここ数年の経験ですぐ分かったのですが、その後の対処がおかしなことに…。大抵は「メッセージが来た~(^^♪」とワクワクして「どなたですか?」などと尋ね会話も弾むのですが、その時は「え?今何て?忙し過ぎ?…いやいや全く忙しく無いですよ。毎日のんびりしちゃってるしホント。むしろのんびりし過ぎで申し訳ないくらいなんですけど?」と思いっきり嫌味なトーンで答える私がいました。それにも関わらずその天使は「忙しさは何も 時間や行動に限ったことではないですよ」と最初と変わらない落ち着いた声で返してきます。まるで始めから私がそう答えるのが分かっている様な余裕っぷりと、何か意味深な謎かけを出された感じにイラッとした私は「夫を会社に送り出さなきゃいけないし!朝は色々忙しいしからまた後で!」と冷たく言い放ち、メッセージのスルーを決め込みました。

天使やマスター、女神、ガイドたちは、神(すべての源)の愛と叡智を私たちに伝えるメッセンジャーであり私たち人間の神聖な側面の成長を導きサポートしてくれる高次の存在です。そうだと分かっていても「何でもかんでも導きやサポートを有難がって受け取るほど、私(人間)は単純じゃないんだぞ!」と反発してしまうことがあるものです。たとえスピリチュアルに傾倒していても浄化ワークを取り入れててもそこは多次元的な存在の私たち。その時集中している事や取り込んだエネルギーによって3次元から5次元を行ったり来たりしているので、高い波動のマスターや天使と同調出来ないことが往々にあるのです。同調できないから「ダメ」とか低い次元にいるから「ダメ」というような事ではなく、今の私たちには「ふり幅がある」ということを知る過程にいるからなのですね。自身のエネルギー状態には「ゆらぎ」があって当然であり、そこに関して寛大になる必要があります。それは決して自分を「甘やかす」ということではありません。高次の存在からのメッセージや助けを素直に受け取れない状態の自分を「責めない」ということです。たとえ回り道をしたり時間がかかったとしても最後は必ずその「愛」を受け取れるエネルギー状態の自分に「戻る」もしくは「成る」ことを信頼するということです。また同時に、どんなに撥ねつけたり反発したとしても天使や高次元のガイドやマスターの「無条件の愛」は揺るがないことを知ってゆく学びでもあります。愛したり愛されていることを確認するための反発や「こんなことをしたら愛されないのでは?」という恐れを切り離したところに天使やマスターとの愛があります。これは親子や夫婦、恋人、友人などとの同じ次元の愛(=エネルギー)のやり取りとは一線を画し、高次の存在と同じ視点(俯瞰で見る・超然と見る)を持って「自分自身を、またその時々の状態の自分をいかに無条件に愛せるか」ということろにフォーカスしているのです。この3次元(物質と分離の次元)においては「どのような条件も付かない愛」や「完全なる受容」に至るのは非常に困難と言われていますが、そこを超えた5次元6次元さらに高い次元領域の存在が常に私たちの周りに「無条件の愛」を持って存在しているという事を知っているか知らないかでは、ここから先の進み方は大きく変わってくることでしょう。

とは言えその時は、自分でも「どうした?私」という位の反発状態(T_T)忙しく朝の家事をこなしながらもあんな風に言い放った自分のエネルギー状態にかなり翻弄され、漠然とした不安に駆られてしまいました。とりあえずは夫を会社に送り出して一通り朝の家事を済ませた後、内観のため瞑想することにしました。ですがどうしても集中出来ません。そこで「困ったときの神頼み」よろしく、オラクルカードを引いて自分の内側を見ていくことにしたのです。(続きを読む→ReadMoreへ)



大家と店子の昔と今 ( 9/ 2)

2015・09・02 WED

早いもので今年も残すところ1/3となりました。チャネル&ヒーリングコースを卒業したのが3月、ブログやスタジオの活動を始めたのがいわゆる「新学期」の4月だったので、9月は「また新しい学期の始まり」…そんな風に捉えている私がいます。自分の人生を「マスタリング=学び」と意図しているからか「年度」の捉え方が社会人ではなく学生のサイクル寄りになってしまうのはご愛敬という事で…(^^;)

昨日はそんな「新学期のスタート」にふさわしいお客様をお迎えしました♪以前の記事「新しい次元に生きる」でも登場した前世つながりのお友達、H美ちゃんです。2011年の出会いから今まで、スピリチュアルな側面にどんどんと開いてゆく私と私を取り巻く環境の推移をよく知っている彼女は、いつも素晴らしくグラウンディングしている「有言実行」「地に足」タイプ。人と人を結びつけるのがとても上手で、彼女を介して縁が繋がったり活躍の場が広がったという人が本当に多いのです。私も今まで色々と助けてもらいました(^^)ベビーセラピストカレッジに通っている時、ベビーマッサージやベビーリフレのプレ教室を開いてレポートを提出するという課題が出たのですが、赤ちゃんがいる知人が全くいなくてほとほと困っていたところ彼女の声かけであっという間に問題解決。公民館の会場まで押さえてくれる頼もしいモニターさんと繋いでくれた上に、当日の会場設定まで手伝ってくれました。その日のプレ教室が無事終わったとき「佐和さんは、この道が本当に合っていると思うよ。ベビーマッサージを教えてる姿を見てるだけでも癒されたもん~」そう言ってくれた彼女の言葉が今も力強く私を支えてくれています。他にもリフレやヒーリングの練習台に進んでなってくれたり、新築のご自宅のスペースを出張リフレ用に使わせてくれたり、ヒーリングのモニターさんやリフレのお客様を紹介してくれたりと、私がヒーラーとして活動していく基礎を一緒に作ってくれたとても頼りになる大切な友達なのです。職場の研修で初めて会った時、どこか懐かしさと安心感を覚え「スピリチュアルなことにとても興味がある」ことや「感じやすい体質」のことなどを包み隠さず言えたのが自分でも不思議でしたが、過去生で出会っていたことが解ったときそれも納得できました。

その時の私たちは大家のおかみさんと店子の関係で、1860年頃の江戸の長屋で近しい暮らしをしていました。若い私(所帯を持ったばかりの女性)に色々と教えてくれて世話をしてくれるおかみさんバージョンのH美ちゃんのビジョンがセルフリーディングではっきりと見えたので、そう理解しています。「大家と言えば親も同然、店子と言えば子も同然」というその時代の決まり文句よろしく、人情肌のおかみさんだった彼女はその時の手腕を今も発揮しているんですね。彼女の家のダイニングテーブルに座る時、対面キッチンに立つ彼女から向かって左の一番奥が私の定位置(その位置関係が妙に落ち着くのです)なのですが、長屋の並びがまさしくそうでした。井戸と厠に一番近い裏長屋が私の住居で、井戸端で洗濯している感覚やガラリと引き戸を開ける感覚が生々しいリーディングの内容は今も新鮮に思い出せます。(続きを読む→ReadMoreへ)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

セッションメニュー&料金 (11)
セッションご感想 (1)
最新イベント情報 (1)
お知らせ (29)
日々の気付き (113)
チャクラとオーラ (4)
リフレクソロジー (1)
ごあいさつ (16)
未分類 (6)

プロフィール

佐和(sawa)

Author:佐和(sawa)
スピリチュアルな世界を日常に♪
自分自身をマスタリングしていく
過程の中で、ヒーリングスタジオ
アリーアンナを展開しています。
天使や女神、マスターとの語らい
地球の自然とゴスペルが大好き☆

1987 保育士
  登録番号 東京都-081024
2003 インテリア産業協会
  インテリアコーディネーター
2011.07 日本ベビーセラピスト協会
  ベビーセラピスト
2012.02 Umiのいえ(しばたさとみ)
ベビー&ママヨーガインストラクターベーシック講座
2013.05 フォースビー研究所
  パワーヒーリング講座BASIC
2015.03 アトリエ☆ルシェーレ
  チャネル&ヒーリングコース
2015.07 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル1
2015.12 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル2
2016.02 オーラソーマ®ASIACT
  プラクティショナー登録
2016.02 アトリエ☆ルシェーレ
  オーラソーマ®PPS
2016.03 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart1
2016.06 ビタミンカラーズ
  オーラソーマ®レベル3
2016.10 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart2
2017.01 アトリエ☆ルシェーレ
  クリスタルマスターPart3
2017.02 スペース・アンジュ
  ことからアロマセラピー
2017.10 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー基礎編
2018.04 アトリエ☆ルシェーレ
 ハーバルアストロロジー応用編
2018.03 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   プレゼンターコース
2018.04 オーラソーマ®エッセンシャルズ
   インストラクターコース
2019.08 星と心と魂に生かされて
   いく学校(星よみ)入学
2021.01 Kanaiプレートアート
   ナビゲーター登録
2021..06 Kanaiプレートアート
   認定ナビゲーター

風の時代に突入した今だからこそ
自分自身の本質に目覚めてたい…
そんなあなたをサポートします♡♥
----------------
☆ 予約・問合せはこちらから ☆
mail…下段メールフォーム
Facebook…@hs.arieanna

※ お問い合わせメールについて ※
PC版は下段のメールフォームから
どうぞ。スマホ版は右下方のメール
アイコンから以下のアドレスを入力
してご送信ください。その際は迷惑
メール対策のため大変お手数ですが
studio.arieanna★.com の★を
@gmailに変えてご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム